阪急メンズ東京がリニューアル…エリア最大級「男の美容」コーナー&新規ブランド導入も | レスポンス(Response.jp)

阪急メンズ東京がリニューアル…エリア最大級「男の美容」コーナー&新規ブランド導入も

エンターテインメント 話題

マッキントシュ×ハイク
  • マッキントシュ×ハイク
  • 阪急メンズ東京が2月26日にリニューアル
  • 阪急メンズ東京が2月26日にリニューアル
  • 阪急メンズ東京が2月26日にリニューアル
  • マッキントシュ×ハイク
  • ワイ スリー
  • エムエスジーエム
  • ブルネロ クチネリ
阪急メンズ東京が2016春夏シーズン本格スタートの2月26日、1階メンズビューティーコーナーの拡充などのリニューアルを行う。

ビューティーコーナーの拡充では、銀座に集うファッション感度の高い人々に向け、“美容”を日常に取り入れられる環境を整えた。コーナー内には、アイテムをより気軽に手にとることができるよう、フェイス、ヘア、ボディ、ハンドケア、シェービングなどのニーズ別に体験しながら選べるカウンセリングスペースを新設。選りすぐりの既存ブランドに加え、ドゥ・ラ・メール(DE LA MER)やクリニーク(CLINIQUE)、イソップ(Aesop)などの商品も展開される。

また、初の試みとなるミラーやウォーターシンクも完備する他、専門家による肌診断や頭皮診断、シェービング講座などのコンサルティングイベントも実施。2月26日から28日まで行われる第1回では、シェービングテクニックで肌つやをよく保つためのシャービングアドバイスなどを受けることができる。

また、話題のブランドの新店舗も多数オープン。2階のインターナショナルデザイナーズ/リゾート&カジュアルスタイルには卓越したデザインとイタリアのクラフトマンシップを融合したシューズが人気のジュゼッペ・ザノッティ・デザイン(GIUSEPPE ZANOTTI DESIGN)が、3階のインターナショナルデザイナーズ/ドレスアップスタイルにはイタリア初のラグジュアリーブランド・ブルネロ クチネリ(BRUNELLO CUCINELLI)がオープンされる。4階ではマッキントシュ×ハイク(MACKINTOSH×HYKE)が新規導入される他、エムエスジーエム(MSGM)やワイ スリー(Y-3)なども拡大オープンする予定だ。

阪急メンズ東京がリニューアル。エリア最大級のビューティーコーナーオープン&マッキントシュ×ハイクなど新規ブランドの導入も

《HEW》

特集

おすすめの商品