耳元で操作できるスポーツイヤホン「リフレクト レスポンス」

エンターテインメント 話題

耳元で操作できるスポーツイヤホン「リフレクト レスポンス」
  • 耳元で操作できるスポーツイヤホン「リフレクト レスポンス」
  • 耳元で操作できるスポーツイヤホン「リフレクト レスポンス」
  • 耳元で操作できるスポーツイヤホン「リフレクト レスポンス」
ハーマンインターナショナルは、Bluetooth対応スポーツイヤホン「リフレクト レスポンス」を2月25日より発売する。

リフレクト レスポンスは、米国カリフォルニア発祥のオーディオブランド「JBL」のスポーツイヤホンだ。リフレクトシリーズの高音質と快適性を継承しつつ、耳元のイヤホン部表面にタッチコントロールテクノロジーを搭載。運動中でも、耳元をタッチするだけで曲操作や通話ができる。

イヤチップは、取り外し可能なスポーツ用スタビライザー付き。人間工学に基づいて設計されており、スポーツ中に激しく動いても耳にしっかりフィットする。スポーツ用スタビライザーを外せば、通勤・通学などの日常用としても使用可能。ネックバンドは、首元にフィットする仕様で激しく動いても邪魔にならない。

本体のケーブルには、リフレクターを採用。暗い中でも視認性が高く、夜間のランニングやウォーキング時の安全性に配慮している。Bluetoothの搭載で最大約10時間のワイヤレス音楽再生が可能だ。

高性能8.6mm径プレミアムダイナミックドライバーにより、迫力あるサウンドを再生。ケーブルは、イヤホン左右各本体間約15cm。汗に強い防汗仕様。

価格はオープン価格。公式通販サイトでは2万2880円(税抜き)。六本木・HARMAN Store 東京ミッドタウン店では、2月21日より先行予約を行う。
《美坂柚木@CycleStyle》

特集

おすすめの商品

エンターテインメント アクセスランキング

  1. 【GARMIN Edge 520J インプレ前編】コンパクトさと多機能を両立した定番サイクリングコンピュータの進化系

    【GARMIN Edge 520J インプレ前編】コンパクトさと多機能を両立した定番サイクリングコンピュータの進化系

  2. 【GARMIN Edge 520J インプレ後編】サイクルトレーニング用途に“エッジ”を立てたミドルクラスサイコン

    【GARMIN Edge 520J インプレ後編】サイクルトレーニング用途に“エッジ”を立てたミドルクラスサイコン

  3. 【GARMIN fenix 3J HR インプレ前編】装着するだけで心拍数も測れるfenix…多くのアクティビティに対応

    【GARMIN fenix 3J HR インプレ前編】装着するだけで心拍数も測れるfenix…多くのアクティビティに対応

  4. 【GARMIN vivofit2 インプレ後編】クラウド連携でダイエット効果を可視化

  5. 【GARMIN ForeAthlete630Jセット インプレ後編】もう「だまし峠」にはだまされない!コース設定でアクティビティに集中

  6. 日産 GT-R NISMOに乗ってみた…まるでゲームの世界

  7. 「艦これ」帆布鞄が凄い! 720通りのカスタマイズが可能

  8. 【GARMIN vivofit3 インプレ中編】歩いたり走ったり、日常的なアクティビティに特化したライフログバンド

  9. 【GARMIN ForeAthlete230J インプレ前編】専門的すぎないのが魅力、ランニング用GPSウォッチ

  10. 【GARMIN vivosmart HR J インプレ後編】常時心拍計測で始まる健康管理生活

アクセスランキングをもっと見る