渋滞の自動車専用道で5台関係の多重衝突、6人が負傷

自動車 社会 社会

13日午後6時40分ごろ、神奈川県横浜市戸塚区内の国道1号バイパス(横浜新道)下り線で、渋滞中の車列に対し、後ろから進行してきた乗用車が追突。車両5台が関係する多重衝突に発展した。この事故で6人が負傷している。

神奈川県警・高速隊によると、現場は横浜市戸塚区名瀬町付近の自動車専用道で片側2車線の直線区間。事故当時は交通集中による渋滞が発生していたが、第2車線を後ろから進行してきた乗用車が車列最後尾に追突。乗用車5台が関係する多重衝突に発展した。

この事故で6人が打撲などの軽傷。警察では追突車の運転者から自動車運転死傷行為処罰法違反(過失傷害)容疑で事情を聞いている。

警察では前方不注視が事故につながったものとみて、事故発生の経緯を詳しく調べている。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 社会 アクセスランキング

  1. 宇都宮市で13台中7台に整備命令 夜間の街頭検査

    宇都宮市で13台中7台に整備命令 夜間の街頭検査

  2. トレーラーのブレーキ引き摺りによる火災事故、3年間で82件に

    トレーラーのブレーキ引き摺りによる火災事故、3年間で82件に

  3. 自動操舵の10km/h制限を当分の間猶予…保安基準を改正

    自動操舵の10km/h制限を当分の間猶予…保安基準を改正

  4. ドライバーの異常を車外に通知、ブレーキ灯点滅などで…保安基準を改正

  5. 重量オーバーを実名告発...高速道路機構と中日本高速

  6. 「増設に向けた検討を指示」...バスタ新宿 女子トイレ問題

  7. ひたちなかICで二輪車を対象に街頭検査…違法マフラー装着バイク1台に整備命令書を交付

  8. 飲酒運転の警官2人を逮捕、直前には当て逃げ事故も起こす

  9. 国土交通省、全バス事業者に「バス火災事故防止のための点検整備ポイント」を通知

  10. 無免許、飲酒、居眠り、ガードレール衝突 男を逮捕

アクセスランキングをもっと見る