南アフリカ航空、カメルーン線の目的地を一時的に変更へ…ドゥアラからヤウンデに

航空 企業動向

南アフリカ航空機
  • 南アフリカ航空機
南アフリカ航空は3月1日から21日までの間、カメルーン線の目的地をドゥアラ(沿岸州)からヤウンデ(中央州)に変更する。

ドゥアラ空港の主滑走路修復・改良のため、同社のヨハネスブルグ=ドゥアラ線は来月の一部期間、ヨハネスブルグ=ヤウンデ線となる。便名はそのまま引き継がれる。なお、カメルーン線は隣国ガボンの首都、リーブルビルを経由する。

便数は週4往復(火・水・金・土)。フライトスケジュールは次の通り。SA86便はヨハネスブルグを14時50分に出発し、リーブルビル経由(18時40分着、19時25分発)で、ヤウンデに20時30分に到着。SA87便はヤウンデを21時30分に出発し、リーブルビル経由(22時35分着、23時40分発)で、ヨハネスブルグに翌日5時20分に到着する。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. ANA、羽田=クアラルンプール線就航…米本土線など羽田発着ダイヤを改正

    ANA、羽田=クアラルンプール線就航…米本土線など羽田発着ダイヤを改正

  2. ボーイング 737 MAX デビューへ…ファンボロー航空ショーで

    ボーイング 737 MAX デビューへ…ファンボロー航空ショーで

  3. 川崎重工、C-2 輸送機の量産初号機を航空自衛隊に納入

    川崎重工、C-2 輸送機の量産初号機を航空自衛隊に納入

  4. フィリピン航空、ハワイアン航空とのコードシェアを開始へ…ホノルル発着4路線

  5. JAL、「九州ふっこう割」を導入…航空券と宿泊を最大3万円割引

  6. シンガポール・チャンギ空港旅客数、5月は7%増…北東アジア・アフリカ線が好調

  7. ANA、「九州ふっこう割」活用で最大2万円のクーポン

  8. JAL、国際線と国内線の旅客人数が9カ月ぶりにマイナス…5月

  9. ボーイング、ベトジェットエアから「737MAX200」100機を正式受注

  10. JAL、新千歳空港に最上級ラウンジ「ダイヤモンド・プレミアムラウンジ」を新設

アクセスランキングをもっと見る