人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

アエロメヒコ航空、メキシコシティ=成田線を週5往復に増便へ…6月1日から

航空 企業動向

メキシコのアエロメヒコ航空は6月1日からメキシコシティ=成田線を週5往復に増便する。

今年はアエロメヒコのメキシコシティ=成田線開設10周年に当たる。先月のメキシコシティ発成田行きの便のノンストップ運航開始に続き、今回の増便により、観光客・ビジネス客双方の利便性が一層高まる。アンコ・ヴァン・デル・ヴェルフ収益担当最高責任者は「増便はメキシコに投資している日本企業に大きなメリットを与えると確信している」と述べた。

メキシコシティ発成田行きのAM58便は6月1日から火・水・金・土・日、成田発メキシコシティ行きのAM57便は2日から月・水・木・土・日に運航する。機材は2クラス243席のボーイング787ドリームライナー。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. JAL国際線の旅客が3カ月連続マイナス、国内線は2カ月連続プラス 7月

    JAL国際線の旅客が3カ月連続マイナス、国内線は2カ月連続プラス 7月

  2. MRJの北米へのフェリーフライトを再び中止…空調システムに不具合

    MRJの北米へのフェリーフライトを再び中止…空調システムに不具合

  3. リオ五輪選手団や都知事を乗せたJAL・ANA機、羽田着…吉田沙保里は“スタボー側”から

    リオ五輪選手団や都知事を乗せたJAL・ANA機、羽田着…吉田沙保里は“スタボー側”から

  4. ジェットスター・ジャパンが初の単年度黒字化を達成 2016年6月期決算

  5. ANA、ボーイング787機の整備で欠航が発生 9月26日から

  6. デルタ航空が成田線複数を運休…日米航空交渉で見直し

  7. 【国際ドローン展16】ハイブリッドドローンが切り開く近未来の輸送手段…TEAD

  8. 4年に一度“空の大博覧会”「2016国際航空宇宙展」  10月12~15日

  9. 航空自衛隊向け F-35A の試験飛行を8月中に実施

  10. テラドローン、農薬散布事業に参入…航続40分&容量14リットルの機体を販売へ

アクセスランキングをもっと見る