三菱電機、車載機器などに搭載できる「コンパクトな人工知能」を開発

自動車 テクノロジー 安全

コンパクトな人工知能のイメージ
  • コンパクトな人工知能のイメージ
三菱電機は2月17日、人工知能を容易に車載機器、産業用ロボットや工作機械などへの組み込み機器に搭載できる「コンパクトな人工知能」を開発したと発表した。

開発品は、既知の事柄を元に未知を予想する「推論」に用いるネットワーク構造と計算方法を効率化し、新たなアルゴリズムを開発。推論精度を保ったまま推論処理の演算量・使用メモリー量を90%削減し、コンパクト化を達成している。

これにより、従来大規模サーバーが必要だった高度な推論が、高いセキュリティー環境下で高速処理を行う人工知能システムで低価格に実現できる。

三菱電機では今後、2017年度以降に、車載機器、産業用ロボットや工作機械などで順次製品化を予定している。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 テクノロジー アクセスランキング

  1. 【JNCAP2015】最高評価の5台、国際フォーラムで一般公開 28日

    【JNCAP2015】最高評価の5台、国際フォーラムで一般公開 28日

  2. 初めてのカーオーディオ、プロに聞いた「本命プラン」

    初めてのカーオーディオ、プロに聞いた「本命プラン」

  3. ガーミン、GPS機能付アウトドアウォッチ fenix3J にスワロフスキーモデルを追加

    ガーミン、GPS機能付アウトドアウォッチ fenix3J にスワロフスキーモデルを追加

  4. タタの超低価格車、ナノ …インドの衝突安全テストに失格

  5. いすゞと日野、トラック・バスの自動運転システム実用化に向けITS技術を共同開発

  6. 【JNCAP2015】新・安全性能総合評価、CX-3 や ステップワゴン など5車種がファイブスターを獲得

  7. 【JNCAP2015】マツダ CX-3、ファイブスター賞を最高得点で受賞

  8. 【人とくるまのテクノロジー16】Aピラーは細く軽く…視野角広げるティッセンクルップの「スリムAピラー」

  9. 日産の自動運転技術搭載車、伊勢志摩サミットでEUのトゥスク議長が試乗

  10. アルパイン、大画面ナビ「ビッグX」が世界最大となる11型液晶を搭載…アロマも装備

アクセスランキングをもっと見る