訪日外客数が52.0%増の185.2万人で単月過去2番目の水準…1月

自動車 社会 行政

成田空港 第2旅客ターミナル(参考画像)
  • 成田空港 第2旅客ターミナル(参考画像)
  • クルーズ客船「飛鳥 II」
日本政府観光局が発表した1月の訪日外客数は、前年同月比52.0%増の185万2000人となり、1月として過去最高、単月としても昨年7月の191万8000人に次ぐ過去2番目の水準となった。

アジア地域での学校休暇による訪日旅行者数の増加、欧米豪地域における航空路線の拡大、燃油サーチャージの値下がりを受けて訪日需要が拡大している。

市場別では、中国が学校休暇期間の前倒しやクルーズ需要増加で、同2.1倍の47万5000人と1月として過去最高となった。韓国は初めて単月で50万人を超える51万5000人を記録し、豪州とともにそれぞれ単月として過去最高を更新した。このほか、ロシアを除く16市場が1月として過去最高を記録した。

一方、出国日本人数は同3.3%増の127万6000人だった。
《レスポンス編集部》

関連ニュース

特集

おすすめの商品

自動車 社会 アクセスランキング

  1. ETC2.0最大50%割引など貨物・旅客への支援厚く...国交省二次補正、自動車関連など

    ETC2.0最大50%割引など貨物・旅客への支援厚く...国交省二次補正、自動車関連など

  2. 鉄道乗換え時間ピーク時とオフピーク時の差、首都圏は1.0分と三大都市圏で最大…大都市交通センサス調査

    鉄道乗換え時間ピーク時とオフピーク時の差、首都圏は1.0分と三大都市圏で最大…大都市交通センサス調査

  3. 稲垣吾郎駐禁事件---目撃者「警察はガラスを割ろうとしていた」

    稲垣吾郎駐禁事件---目撃者「警察はガラスを割ろうとしていた」

  4. 応募倍率約9倍、まるで本物の記者…首都高に潜入「キッズプレス」に密着

  5. 倉庫街の一角で大型ダンプと衝突、バイク運転者が死亡

  6. 会社敷地内の踏切で列車と乗用車が衝突

  7. 原付バイクと衝突して逃走、ナンバーの目撃情報から容疑者を逮捕

  8. トヨタ カローラ の耐久性、ここに極まる?!…パキスタンで実証[動画]

  9. ミラーレス車を解禁へ、国交省が基準を整備

  10. 転倒したバイクの運転者が死亡、後続車がひき逃げの可能性も

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら