人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

ガリバー、「働きがいのある会社」ランキングに6年連続選出

自動車 ビジネス 企業動向

ガリバーは、Great Place to Work Institute Japan(GPTW)が主催する2016年「働きがいのある会社(従業員1000名以上部門)」ランキングにおいて6年連続でランキング選出となった。

GPTWでは、働きがいのある会社の定義として「従業員が会社や経営者・管理者を信頼し、自分の仕事に誇りを持ち、一緒に働いている人たちと連帯感が持てる場所」としている。ランキングでは働きがいのある会社の要素として、「信用」「尊敬」「公正」「誇り」「連帯感」に関しての企業の取り組みと実態、従業員の意識を調査し、総合的に評価をしている。今回の調査では、同社の「組織・チームとしての連帯感」「会社・仕事への誇り」という点が高く評価された。

ガリバーでは「より良い会社作り」を目的に、2011年度より全従業員を対象にした従業員満足度調査を実施。この「働きがいのある会社」の調査と合わせて、現在の従業員の意識の把握、外部との相対的な比較を行い、より良い会社作りの指標としている。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. トミカ、初の充電式自動走行モデルを発売

    トミカ、初の充電式自動走行モデルを発売

  2. 三菱自 池谷副社長、「7月の軽自動車受注は前年の2倍近くに」

    三菱自 池谷副社長、「7月の軽自動車受注は前年の2倍近くに」

  3. 日産、下げ止まらない国内販売シェア 第1四半期決算

    日産、下げ止まらない国内販売シェア 第1四半期決算

  4. アルパイン、最終赤字20億円…通期も下方修正 第1四半期決算

  5. BMWの世界販売、メルセデスとアウディを抑える 6月

  6. スズキ、インドの小型商用車セグメントに初参入…スーパーキャリイ を発売

  7. 【メルセデスベンツ Eクラス 新型】Amazonと協力してレンタルキャンペーン

  8. 三菱ふそう、バス床下の腐食点検を呼びかけ…重大事故のおそれ

  9. 日立建機、大幅減益…グローバルでの建設機械需要低迷と為替差損 4-6月期決算

  10. 日産自動車、4年ぶりの減益…売上台数増も円高で 第1四半期決算

アクセスランキングをもっと見る