エリーパワー、HRCモトクロッサーに始動用リチウムイオンバッテリーを提供

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

エリーパワー 、モトクロス世界選手権MXGPクラスおよび全日本モトクロス選手権国際IA-1クラスに参戦するワークスマシンに、2016年シーズンより始動用リチウムイオンバッテリー
  • エリーパワー 、モトクロス世界選手権MXGPクラスおよび全日本モトクロス選手権国際IA-1クラスに参戦するワークスマシンに、2016年シーズンより始動用リチウムイオンバッテリー
  • 成田亮(ホンダ)
エリーパワーは2月16日、ホンダレーシング(HRC)とテクニカルスポンサー契約を結び、モトクロス世界選手権MXGPクラスおよび全日本モトクロス選手権国際IA-1クラスに参戦するワークスマシンに、2016年シーズンより始動用リチウムイオンバッテリーを提供すると発表した。

同社は大型リチウムイオン電池において高い安全性を実現し、長寿命、広い動作温度特性を強みに、これまで蓄エネ市場を牽引してきた。その安全性と技術が、マシンを開発する本田技術研究所二輪R&Dセンターに認められ、昨年より始動用バッテリーの開発を共に進めてきた。

二輪車の始動用バッテリーには、セルモーターを回すという機能以外に、軽量かつ高い耐振性、耐久性が要求される。今回、同社がこれまで培ってきた技術を基に、過酷な環境下で競い合うモトクロスのため、高い安全性と耐久性を備え、軽量かつ始動性と温度特性に優れた始動用バッテリーを開発した。

エリーパワーでは、日本・欧州・北米の二輪車市場での需要を見込み、同バッテリーの本年中の製品化を目指しており、既に川崎工場では、二輪始動用バッテリー専用ラインの新設に着手している。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. 【SUPER GT】11月もてぎ大会は、土曜・日曜とも決勝250km戦を実施

    【SUPER GT】11月もてぎ大会は、土曜・日曜とも決勝250km戦を実施

  2. タミヤ、新型RCカーシャシーを発売…チューニング幅と「カスタマイズする楽しさ」を拡大

    タミヤ、新型RCカーシャシーを発売…チューニング幅と「カスタマイズする楽しさ」を拡大

  3. 【鈴鹿8耐】18~22歳は無料…ヤング割0円キャンペーン

    【鈴鹿8耐】18~22歳は無料…ヤング割0円キャンペーン

  4. 【グッドウッド16】マクラーレン P1 GTR に公道版「LM」…ヒルクライムで市販車最速

  5. ディーゼルに乗ってみました!!…『BMWミニマガジン』 Vol.11

  6. 『頭文字D』といえば“パンダカラー”…2台のハチロクがレース参戦

  7. 関東の大学生たちがダートラで泥まみれの激闘…男子は東大、女子は青学が優勝

  8. 【鈴鹿8耐】VIP観戦チケットが当たる…ツイッターキャンペーン開始

  9. 「痛車」が本気でサーキットを攻めた…第11回 茂原 de 痛車

  10. 【ルマン24時間 2016】トヨタはなぜ勝てなかったのか…総まとめ

アクセスランキングをもっと見る