BMWモトラッド、スポーツ ヘルメットを自主回収…欧州規格に不適合 | レスポンス(Response.jp)

BMWモトラッド、スポーツ ヘルメットを自主回収…欧州規格に不適合

モーターサイクル 企業動向

BMWモトラッド スポーツ ヘルメット
  • BMWモトラッド スポーツ ヘルメット
ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は2月16日、全国のBMWモトラッド正規ディーラーで販売した二輪車用「スポーツ ヘルメット」全モデルを自主回収(交換)すると発表した。

自主回収の対象となるのは、あご紐に付いているヘルメットタグに「承認番号 059241/P」と印字された製品。該当製品は、使用年数にかかわらず、他のBMWモトラッドヘルメットまたは同等価値のBMWモトラッド製品と交換する。

当該ヘルメットはSGマーク取得商品であり、使用者の安全に関わる危険性はないが、一部製品が欧州規格UNECE R 22.05に準拠した型式テストでの要求事項に適合していないことが判明したため、自主回収を決定した。

なお、「システムヘルメット」「レース」「エンデューロ」など、他のBMW二輪車用ヘルメットは、今回の措置には該当しない。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品