カーナビタイム、「交差点名」でも検索可能に

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

カーナビタイム、地点検索の対象に交差点名称を追加
  • カーナビタイム、地点検索の対象に交差点名称を追加
ナビタイムジャパンは、iOS向けカーナビアプリ「カーナビタイム」の地点検索の対象に交差点名称を追加した。

地点検索は、出発地、経由地、目的地として検索および設定できる機能。従来、フリーワードで検索した後、「施設」「駅」「住所」のタブから特定の地点を選択する仕様だったが、新たに「交差点」タブを追加し、交差点を指定した検索を可能とした。

「交差点」タブから希望の交差点を選択すると地図画面に遷移し、「ドーナツ領域」から希望の地点を選択可能。「ドーナツ領域」を選択するユーザーインターフェースは新たに追加した機能で、交差点の中心など、危険な場所は選択できない仕様になっている。

今回のバージョンアップにより、交差点での待ち合わせや、特定の交差点を経由地にしたルート検索が可能となるため、一般ユーザーに加え、タクシー運転手などにも便利に利用できるアプリとなった。

なお、Android OSにも順次対応予定。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 テクノロジー アクセスランキング

  1. ものすごい可能性を感じさせる新発想ガジェット「KKP(くるくるピッ)」

    ものすごい可能性を感じさせる新発想ガジェット「KKP(くるくるピッ)」

  2. 「カロッツェリア・サイバーナビは音が良い」というウワサの真偽を徹底検証! Part.2「サウンドチューニング能力のポテンシャル」に迫る!

    「カロッツェリア・サイバーナビは音が良い」というウワサの真偽を徹底検証! Part.2「サウンドチューニング能力のポテンシャル」に迫る!

  3. 無料ナビアプリ三つ巴対決、一番使いやすいのはどのアプリだ

    無料ナビアプリ三つ巴対決、一番使いやすいのはどのアプリだ

  4. 車内でもハイレゾ音源を…話題沸騰中の Clarion『Full Digital Sound』 はメインストリームとなるか

  5. クラウド連携、自動運転専用ECUのプロトタイプ開発も…オール日立の取り組み

  6. “自動運転”は夢物語ではない…ZFの技術が実現する未来の車社会とは

  7. 【NHTSA】日産 パスファインダー の2017年型、最高の5つ星評価

  8. モバイル端末のビジネス活用、費用対効果の高い企業の共通点は…アクセンチュア調査

  9. ZMP、カルガモ運搬する台車型ロボットの出荷を開始

  10. ETC2.0対応車載器、出荷台数4か月連続プラス 7月

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら