3Dプリンタを駆使しフィット感を追求できる超軽量ゲーム用マウス

エンターテインメント 話題

Mad Catzがわずか50gの超軽量ゲーミングマウス「RAT1」を2月19日に発売
  • Mad Catzがわずか50gの超軽量ゲーミングマウス「RAT1」を2月19日に発売
  • Mad Catzがわずか50gの超軽量ゲーミングマウス「RAT1」を2月19日に発売
  • Mad Catzがわずか50gの超軽量ゲーミングマウス「RAT1」を2月19日に発売
Mad Catzは、重量50gの超軽量ゲーミングマウス「RAT1」を2月19日に発売すると発表しました。


本製品は超軽量フレーム構造を特徴とした、センサー部単体でわずか33gという超軽量のゲーミングマウスです。センサー部とボタン部のみだけでも使用可能ですが、フレームとパームレストを加えた標準構成でも50g(ケーブル除く)の軽さ。パームレストは前後方向に5mm移動が可能なデュアルポジションパームレスト機構を採用し、手の大きさにフィットさせることができます。

最大の特徴とも言えるのが、3Dプリンターでパームレスト部を自作できること。データは既に公開されており、既に3Dプリンターを所有しているのであればカスタマイズも自在です。

「Mad Catz RAT1」は、2月19日に3,780円(税込)で発売予定です。

■Mad Catz RAT1スペック
製品名: R.A.T. 1 Mouse Black型番: MC-R1-BK価格: 3,780円(税込)マウス本体サイズ: 68x108x38mmマウス重量: 本体重量50g(ケーブル除く)、センサー部単体重量33g(ケーブル除く)ケーブル長: 180cmセンサー方式: オプティカル解像度: 250-3,500dpi(250dpi間隔)ポーリングレート: 125/250/500/1,000総ボタン数: 5(設定変更可能スイッチ数6)対応OS: Windows7/8/8.1/10(32/64bit)インターフェイス: USB

Mad Catzがわずか50gの超軽量ゲーミングマウス「RAT1」を2月19日に発売

《kuma》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

エンターテインメント アクセスランキング

  1. Galaxy S7 edge に“バットマン”モデル登場…VRツールも付属

    Galaxy S7 edge に“バットマン”モデル登場…VRツールも付属

  2. 【GARMIN Edge 520J インプレ前編】コンパクトさと多機能を両立した定番サイクリングコンピュータの進化系

    【GARMIN Edge 520J インプレ前編】コンパクトさと多機能を両立した定番サイクリングコンピュータの進化系

  3. オバマ大統領すでに来日?! 日本観光する写真が……

    オバマ大統領すでに来日?! 日本観光する写真が……

  4. 【GARMIN vivoactive J インプレ前編】Apple Watchに似てApple Watchに非ず? カスタム自在の万能型スマートウォッチ

  5. 4億円の超稀少車ランボルギーニ ヴェネーノが米国セレブに納車される[動画]

  6. 【GARMIN fenix 3J HR インプレ前編】装着するだけで心拍数も測れるfenix…多くのアクティビティに対応

  7. 【GARMIN vivosmart HR J インプレ前編】アクティビティトラッカーの新しい存在意義を見いだした意欲作

  8. 【GARMIN fenix 3J HR インプレ後編】普段使いからハードなスポーツまで、マルチスポーツ対応GPSウォッチ

  9. 【GARMIN Edge 520J インプレ後編】サイクルトレーニング用途に“エッジ”を立てたミドルクラスサイコン

  10. サミットをチャンスに! 三重県・アンテナショップの挑戦

アクセスランキングをもっと見る