ニッキー・ヘイデンが前人未到のMotoGP、WSB両制覇を狙う…ホンダ2016年モータースポーツ体制

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

Honda World Superbike TeamからFIMスーパーバイク世界選手権(WSB)に参戦するニッキー・ヘイデン。
  • Honda World Superbike TeamからFIMスーパーバイク世界選手権(WSB)に参戦するニッキー・ヘイデン。
  • Honda World Superbike TeamからFIMスーパーバイク世界選手権(WSB)に参戦するニッキー・ヘイデン。
  • Honda World Superbike TeamからFIMスーパーバイク世界選手権(WSB)に参戦するマイケル・ファン・デル・マーク。
  • Honda World Superbike TeamからFIMスーパーバイク世界選手権(WSB)に参戦するマイケル・ファン・デル・マーク。
  • Honda World Supersport TeamからFIMスーパースポーツ世界選手権シリーズ(WSS)に参戦するパトリック・ジェイコブセン
  • Honda World Supersport TeamからFIMスーパースポーツ世界選手権シリーズ(WSS)に参戦するパトリック・ジェイコブセン
2006年MotoGP世界チャンピオンのニッキー・ヘイデン(アメリカ)が、前人未到のチャレンジだ。

Hondaの英国現地法人ホンダモーターヨーロッパ・リミテッドが支援する「ホンダ・ワールド・スーパーバイク・チーム(Honda World Superbike Team)」からFIMスーパーバイク世界選手権シリーズ(WSB)に参戦し、前人未到のMotoGP、WSBの両タイトル獲得を目指す。MotoGPで216戦を走った経験を、今季はWSBで発揮しそうだ。

チームメイトは昨季3度の表彰台に登壇したマイケル・ファン・デル・マーク(オランダ)。ともに「CBR1000RR」でたたかう。

また、「CBR600RR」で参戦するFIMスーパースポーツ世界選手権シリーズ(WSS)には、昨季ランキング2位のパトリック・ジェイコブセン(アメリカ)が、今季こそ王者へと「ホンダ・ワールド・スーパースポーツ・チーム(Honda World Supersport Team)」からエントリー。

カイル・スミス(イギリス)、大久保光(日本)、ルーク・ステープルフォード(アメリカ)、ステファン・ヒル(イギリス)の4名は、「シーアイエー・ランドローズ・インシュランス・ホンダ(CIA Landlords Insurance Honda)」からの参戦で、フェデリコ・カリカスロ(イタリアン)がバーダル・エバン・ブロス・ホンダ(Bardahl Evan Bros Honda)からWSSに挑戦する。

FIM世界耐久選手権シリーズ第3戦に組み込まれる鈴鹿8時間耐久ロードレースでも優勝を目指し、世界選手権および各地域の選手権にホンダから参戦しているライダーを選ぶ。
《青木タカオ》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. 【バイク芸人トーク】チュートリアル 福田×レイザーラモン RG、鈴鹿8耐“あるある”を披露

    【バイク芸人トーク】チュートリアル 福田×レイザーラモン RG、鈴鹿8耐“あるある”を披露

  2. スバル 360、「てんとう虫」が機械遺産に認定

    スバル 360、「てんとう虫」が機械遺産に認定

  3. 隅田川花火大会、首都高速が一部通行止め 7月30日

    隅田川花火大会、首都高速が一部通行止め 7月30日

  4. 【新聞ウォッチ】「ポケモンGO」止まない運転中の衝突事故、道交法違反…任天堂株はストップ安

  5. 怪物780馬力、ヒルクライム最速のスバル インプレッサ[動画]

  6. 【鈴鹿8耐】ポル・エスパルガロ「8耐での勝利は僕にパワーをくれた、だから今年も勝ちたい」

  7. フェラーリ 1/24モデル×全60号…デアゴスティーニから

  8. 中高生のレース参加、公休判断が選手育成で課題...AJ吉田会長

  9. レクサスの2017年SUPER GTレーサー、新型クーペ LC がベースか

  10. 【グッドウッド16】780馬力 インプレッサ がヒルクライム最速、マクラーレンP1 超えた

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら