【MotoGP】ホンダ、4チーム5台体制で参戦…2016年モータースポーツ体制

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

Repsol Honda TeamからMotoGPクラスに参戦する#93マルク・マルケスと#26ダニ・ペドロサ。
  • Repsol Honda TeamからMotoGPクラスに参戦する#93マルク・マルケスと#26ダニ・ペドロサ。
  • ホンダは2月12日、2016年のモータースポーツ参戦体制を発表。
  • Repsol Honda TeamからMotoGPクラスに参戦するマルク・マルケス。
  • Repsol Honda TeamからMotoGPクラスに参戦するマルク・マルケス。
  • Repsol Honda TeamからMotoGPクラスに参戦するダニ・ペドロサ。
  • Repsol Honda TeamからMotoGPクラスに参戦するダニ・ペドロサ。
  • LCR HondaからMotoGPクラスに参戦するカル・クラッチロー。
  • LCR HondaからMotoGPクラスに参戦するカル・クラッチロー。
ホンダは2月12日、2016年のモータースポーツ参戦体制について発表した。まず、MotoGPクラス(FIMロードレース世界選手権シリーズの最高峰)には、ワークスチーム「レプソル・ホンダ・チーム(Repsol Honda Team)」が今年も参戦。

2016年型のワークスマシン「RC213V」に乗るのは今季もやはり2名のライダーで、今シーズンで同チーム4年目となるマルク・マルケス(スペイン)と、ルーキー・オブ・ザ・イヤーを獲得した2006年以来、MotoGPクラス参戦11年目となるダニ・ペドロサ(スペイン)。

マルケスは2013年~14年、2年連続チャンピオンに輝いたが、昨季はランキング3位。目指すのはもちろんタイトル奪回だ。

ペドロサ(スペイン)も昨季はランキング4位にとどまったが、2勝を挙げ存在感を示した。今季狙うのは、悲願のMotoGP チャンピオンの座となる。

そしてカル・クラッチロー(イギリス)が「エルシーアール・ホンダ(LCR Honda)」から、ジャック・ミラー(オーストラリア)が「マーク・ブイディーエス・レーシング・チーム(Marc VDS Racing Team)」からエントリー。

「エストレーリャ・ガリシア・ゼロ・ポイント・ゼロ・マーク・ブイディーエス(Estrella Galicia 0,0 Marc VDS)」のティト・ラバト(スペイン)は、Moto2クラスに同チームで2014年から参戦してきたが、本人が「生涯の目標」というMotoGPクラスに、ついに昇格。

ホンダはライダーズタイトル、コンストラクターズ、チームの三冠獲得を、4チーム5台体制で目指すことになる。

さらに、Moto3クラスには2016年型のワークスマシン「NSF250RW」を11台投入。3年連続となるライダーズチャンピオン獲得を目指す。
《青木タカオ》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. 【新聞ウォッチ】お洒落な街・代官山にクラシックな歴代クラウン大集合

    【新聞ウォッチ】お洒落な街・代官山にクラシックな歴代クラウン大集合

  2. スズキ、二輪車世界耐久選手権で年間チャンピオン獲得…2年連続15回目

    スズキ、二輪車世界耐久選手権で年間チャンピオン獲得…2年連続15回目

  3. 【サーキット美人2016】鈴鹿8耐『CLEVER WOLF レースクイーン』

    【サーキット美人2016】鈴鹿8耐『CLEVER WOLF レースクイーン』

  4. レクサス F オーナー向けドライビングレッスン 富士で9月23日

  5. 【SUPER GT 第6戦】スバル WRX S4 tS コンセプトを展示

  6. レクサスで行くネスレマッチプレーレクサス杯観戦ツアー、特別な3日間

  7. 世界からも注目される、日本生まれの異端児たち…『月刊自家用車』10月号

  8. 【新聞ウォッチ】三菱航空機の「MRJ」空調トラブルで2日連続の引き返し

  9. 【SUPER GT 第6戦】GT500決勝…レクサス逆襲の1-2、立川祐路&石浦宏明が鈴鹿1000kmを制覇

  10. 真夏のカート耐久、7時間で634km走った!…ツインリンクもてぎでフェス

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら