【ポルシェカレラカップ16】4月9日・10日 岡山で開幕、7イベント10レースを予定

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

ポルシェ カレラカップ ジャパン
  • ポルシェ カレラカップ ジャパン
  • ポルシェ カレラカップ ジャパン
  • ポルシェ カレラカップ ジャパン
ポルシェ ジャパンは、ポルシェ カレラカップ ジャパン(PCCJ)およびポルシェGT3カップチャレンジ ジャパンの2016年シーズン開催概要を発表した。

正規インポーターやメーカー主催のワンメイクレース(ナンバー付を除く)としては国内最長開催のPCCJは、今年で16年目。最高出力460psを誇るタイプ991のポルシェ911 GT3カップによる、完全なイコールコンディションで争われれる。

2016年シーズンは4月9日、10日の岡山国際サーキットでの開幕戦を皮切りに、富士スピードウェイで3イベント、鈴鹿サーキットで2イベントを開催。SUPER GTでの開催を中心に、ポルシェ カレラカップ アジアが併催される「ザ・ワンメイク祭り」、シリーズクライマックスとなる「F1日本GPサポートレース」での最終戦まで、PCCJオフィシャルテストを含む7イベント10レースを予定している。

■ポルシェ カレラカップ ジャパン 2016
・3月22日~23日 富士スピードウェイ PCCJ オフィシャル テストデー
・4月9日~10日 第1~2戦 岡山国際サーキット(SUPER GT 第1戦)
・5月3日~4日 第3~4戦 富士スピードウェイ(SUPER GT 第2戦)
・6月4日~5日 第5~6戦 富士スピードウェイ(ザ・ワンメイク祭り ※カレラカップアジア併催イベント)
・8月6日~7日 第7~8戦 富士スピードウェイ(SUPER GT 第5戦)
・8月27日~28日 第9戦 鈴鹿サーキット(SUPER GT 第6戦)
・10月7日~9日 第10戦 鈴鹿サーキット(F1日本グランプリ)

ポルシェGT3カップチャレンジ ジャパンは、世界14か国で開催されているポルシェモータースポーツ公認のレースシリーズの1つ。GT3カップチャレンジは、カレラカップシリーズのステップアップカテゴリーとして日本をはじめ各国で高い人気を集めている。

5月15日より開幕するポルシェGT3カップチャレンジ ジャパン2016シリーズは、1大会2レース、全5大会を開催。1デイレースとしての形式はそのままに、それぞれの大会前日にも30分の公式練習(専有走行)を設定している。

■ポルシェ GT3カップチャレンジ ジャパン 2016
・5月15日 第1~2戦 富士スピードウェイ(富士チャンピオンレースシリーズ 第2戦)
・7月3日 第3~4戦 岡山国際サーキット(GT ASIA RACE IN OKAYAMA)
・7月31日 第5~6戦 ツインリンクもてぎ(もてぎチャンピオンカップ 第4戦)
・9月11日 第7~8戦 スポーツランドSUGO(SUGOチャンピオンカップレース 第4戦)
・11月6日 第9~10戦 富士スピードウェイ(富士チャンピオンレースシリーズ 第6戦)
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. 日本一贅沢なジムカーナ…Lamborghini Instinct Experience

    日本一贅沢なジムカーナ…Lamborghini Instinct Experience

  2. 新旧スポーツカー120台が疾走…浅間ヒルクライム2016[写真蔵]

    新旧スポーツカー120台が疾走…浅間ヒルクライム2016[写真蔵]

  3. 【ニュル24時間 2016】メルセデス AMG GT3、1‐4位を独占

    【ニュル24時間 2016】メルセデス AMG GT3、1‐4位を独占

  4. 【ニュル24時間 2016】昨年の覇者、アウディ R8 は8位…「結果に失望」

  5. 【新聞ウォッチ】日産の役員報酬、ゴーン社長11億円? 9人の総額は15億3500万円

  6. 【ロードスター 軽井沢ミーティング16】「MX-5 RF」日本初披露と3つの栄冠報告…過去最高参加者で盛り上がる

  7. 浅間ヒルクライムに2万人が来場、自動車文化の発展と地域振興めざす

  8. ミシュランガイド富山・石川(金沢)2016特別版、6月3日発売決定

  9. 【ニュル24時間 2016】クラス2連覇のスバル、パブリックビューイングでも歓喜の輪

  10. アマチュアライダーの祭典、クラブマンロードレース…6月19日 富士

アクセスランキングをもっと見る