カリスマ音楽家・カニエ・ウェストとアディダスが組んで誕生したシューズ

エンターテインメント 話題

音楽プロデューサーのカニエ・ウェスト(Kanye West)がニューヨーク ファッション ウィーク開催中の2月11日、「イージー シーズン スリー(YEEZY SEASON 3)」コレクションをニューヨークにあるマディソン スクエア ガーデンにて披露した。

カニエ・ウェストの新アルバムの世界デビューとともに開催された同プレゼンテーションでは、演出をコンテンポラリーアーティストのヴァネッサ・ビークロフトが担当。アップデートされた「イージー ブースト 350」とともに、新作の「イージー 1050 ブーツ」が公開された。

出演したモデルはすべて「イージー シーズン スリー」コレクションを着用。約1000人のエキストラは、アディダス オリジナルスの「チュブラー」、「エヌエムディー」、「ガッツレー」、「スタンスミス」、「スーパースター」といったシューズを着用した。

カニエ・ウェスト「YEEZY SEASON 3」、1000人のエキストラをモデルにNYで発表

《HEW》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品