【キャンピングカーショー16】軽キャンパーに上質を盛り込んだ…バンテック | レスポンス(Response.jp)

【キャンピングカーショー16】軽キャンパーに上質を盛り込んだ…バンテック

自動車 ビジネス 国内マーケット

バンテック ルネッタ(キャンピングカーショー2016 )
  • バンテック ルネッタ(キャンピングカーショー2016 )
  • バンテック ルネッタ(キャンピングカーショー2016 )
  • バンテック ルネッタ(キャンピングカーショー2016 )
  • バンテック ルネッタ(キャンピングカーショー2016 )
  • バンテック ルネッタ(キャンピングカーショー2016 )
  • バンテック ルネッタ(キャンピングカーショー2016 )
  • バンテック ルネッタ(キャンピングカーショー2016 )
  • バンテック ルネッタ(キャンピングカーショー2016 )
千葉県の幕張メッセで11日から14日まで開催中の「ジャパンキャンピングカーショー2016」で、バンテックがスズキ『エブリイ』をベースにした「Lunetta(ルネッタ)」を出展した。

バンテックと言えば、キャブコンと呼ばれるトラックベースのキャンピングカーで人気の「ZIL(ジル)」シリーズや、「CORDE RUNDY(コルドランディ)」シリーズを上質で高級感溢れるキャンピングカーとして展開している。

その中で軽自動車をベースにして登場させたのがルネッタだ。エブリィのスクエアな車内を最大限に活用し、新開発したプルダウンベッドを装備しているのが最大の特徴。ワンタッチで天井に収納されているベッドが展開できる。強度にも問題はなく大人1名または小さな子供2名程度が乗れるという。乗車定員は4名、就寝定員は2名だ。

緩やかな曲線を描く家具が設置され、調光が施された間接照明が随所に盛り込まれており、軽とは思えない上質な空間に仕上げた。

軽だからではなく、軽だからこそ寝心地にも追求し「テイジン V-Lap」と呼ばれるクッション材や、小さいながらもシンクやオーバーヘッドコンソールなども装備し、本格的で優雅な造りになっているのはバンテックならではだろう。外観はノーマルスタイルをしており、中に本格的キャンピング装備があるとは思えない仕上がりになっている。
《雪岡直樹》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品