フィジー・エアウェイズ、ナンディ=ババウ線を開設へ…4月2日

航空 企業動向

フィジー・エアウェイズは4月2日からナンディ=ババウ線を開設する。

ババウ島は南太平洋トンガ北部のババウ諸島の一つ。ババウでは、ホエールウォッチングを筆頭に、シュノーケリング、カヤッキング、カイトサーフィン、セイリング、ダイビング、フィッシングなどの魅力的なアクティビティを体験できる。

便数は週2往復(水・土)。フライトスケジュールは次の通り。FJ275便はナンディを8時に出発し、ババウに11時10分に到着。FJ274便はババウを16時に出発し、ナンディに17時20分に到着。機材はATR72-600。
《日下部みずき》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品