【キャンピングカーショー16】「テントむし」は、大人4人でしっかり使える軽キャンパー

自動車 ニューモデル モーターショー

バンショップミカミ テントむし(キャンピングカーショー16)
  • バンショップミカミ テントむし(キャンピングカーショー16)
  • バンショップミカミ テントむし(キャンピングカーショー16)
  • バンショップミカミ テントむし(キャンピングカーショー16)
  • バンショップミカミ テントむし(キャンピングカーショー16)
  • バンショップミカミ テントむし(キャンピングカーショー16)
  • バンショップミカミ テントむし(キャンピングカーショー16)
  • バンショップミカミ テントむし(キャンピングカーショー16)
  • バンショップミカミ テントむし(キャンピングカーショー16)
バンショップミカミは、千葉県の幕張メッセで11日から14日まで開催される「ジャパンキャンピングカーショー2016」に、軽キャンパーの『テントむし』を出展した。

テントむしは、「どこでも一緒に行きたくなるキャンピングカー」をテーマに製作された。コンパクトなボディは、日本の狭い道での乗り回しにマッチしている。

軽自動車とは思えない広い室内空間が特徴。ポップアップルーフは、開くとテントになり、専用のマットを敷くと二段ベットになる。大人4人が寝ることが可能だ。カーゴスペースは、リアマットを降ろすことで、テーブルを4人で囲んで座れる対座シートになる。水道や、給電用のサブバッテリーも装備。シェル部分はアルミ複合断熱パネルを使用することにより、軽量化としっかりとした断熱効果を発揮する。
《徳田龍磨》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【ホンダ NSX 新型】八郷社長「車がただの道具になってもらっては困る」

    【ホンダ NSX 新型】八郷社長「車がただの道具になってもらっては困る」

  2. 日産 GT-R NISMO、2017年モデル発売…空力性能を向上 1870万0200円

    日産 GT-R NISMO、2017年モデル発売…空力性能を向上 1870万0200円

  3. MINIセブン 発売、原点「オースチン・セブン」を彷彿

    MINIセブン 発売、原点「オースチン・セブン」を彷彿

  4. マツダ アテンザ 商品改良…G-ベクタリングコントロールを採用

  5. 【ホンダ NSX 新型】国内販売価格は2370万円、2017年2月27日より発売

  6. 【モスクワモーターショー16】開幕…まったく予想外の事態にしばし呆然

  7. レクサス CT、クールスタイルの特別仕様…HS、RC、RC F、NX、LSは一部改良

  8. 【ホンダ NSX 新型】車体骨格に世界初の「アブレーション鋳造」部材

  9. 【新型 セレナ 発表】「プロパイロット」の測拒能力は、ミリ波レーダーやステレオカメラを超えたか

  10. 【レヴォーグ STIスポーツ】上質な内装と疲れないクルマを求めてドアポケットにまでこだわり

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら