人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

日本ボート・オブ・ザ・イヤー2016、部門賞が決定

船舶 エンタメ・イベント

日本ボート・オブ・ザ・イヤー実行委員会は、「日本ボート・オブ・ザ・イヤー2016」の部門賞を決定したと発表した。

部門賞では、国産小型艇部門は、ヤマハ発動機の「F.A.S.T.23」、国産中型艇部門がヤマハ発動機の「242リミテッド-S」、国産大型艇部門はヤンマーの「EX38」がそれぞれ受賞した。

また、輸入小型艇部門はジェイエスピーの「SCARAB215 HO IMPULSE」、輸入中型艇部門がオカザキヨットの「デルフィア・エスケープ1100S」、輸入大型艇部門が大和住販売の「プリンセス82MY」、PWC部門がヤマハ発動機の「MJ FX クルーザー SVHO」が受賞した。

日本ボート・オブ・ザ・イヤー2016は、部門賞の中から選考し、3月3日にジャパンインターナショナルボートショーのパシフィコ横浜会場のステージで発表される。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

船舶 アクセスランキング

  1. 国土交通省、船舶事故の防止にスマホの活用を検討へ

    国土交通省、船舶事故の防止にスマホの活用を検討へ

  2. 【ジャパンボートショー13】日産マリーン「サンキャット245CS」を発表

    【ジャパンボートショー13】日産マリーン「サンキャット245CS」を発表

  3. 5000トンの大型客船「東京湾納涼船」ゆかたの魅力...東海汽船

    5000トンの大型客船「東京湾納涼船」ゆかたの魅力...東海汽船

  4. 【海の日】東京港晴海埠頭に9隻が集合!![写真蔵]

  5. 【ジャパンボートショー14】日産マリーンの「サンキャット245CS」がボート・オブ・ザ・イヤー2013を受賞

  6. 【夏休み】海洋都市横浜うみ博で「海の女子会」

  7. 横浜港をLNGバンカリング拠点として整備へ

  8. クルーズ船の寄港回数が56%増の933回 2016年上半期

  9. 東京=父島間に新造船「おがさわら丸」が就航

  10. 「釣りやすさ」追求、ヤマハの新型フィッシングボート「F.A.S.T.23」

アクセスランキングをもっと見る