ビーウィズ、フォーカル製カースピーカー「New K2 Power」シリーズ9機種を発売

自動車 ビジネス 企業動向

EC 165 K
  • EC 165 K
  • ES 100 K
  • ES 130 K
  • ES 165 K
  • ES 165 K2
  • ES 165 KX2
  • ES 165 KX3
  • E 25 KX
ビーウィズは、フランスのフォーカル製カースピーカーの新製品として、フォーカル伝統のアラミド振動板と、特許技術「Mインバーテッド・ドームトゥイーター」や「TMDコーンウーファー」などの最新技術を融合してフルモデルチェンジを果たした高級カースピーカー、「New K2 Power」シリーズ計9機種を2016年3月上旬より全国のフォーカル製品取扱販売店で発売する。

2月12日~14日まで開催される「大阪オートメッセ2016」にて日本初公開する。

今回発売する「New K2 Power」シリーズは、フォーカルカーオーディオ誕生当時からのアイデンティティである黄色のアラミド系振動板を継承するK2 Powerシリーズの最新世代モデル。「New K2 Power」シリーズは全機種とも、振動板素材以外にK2 Power従来モデルとの共通点がほとんど存在しない完全新規設計。特徴的なM型断面のアラミド振動板を持つMインバーテッド・ドームトゥイーターと、サラウンド(エッジ)部にリブ状の特殊チューニングダンパー(TMD:チューンドマスダンパー)を一体成型したTMDアラミドコーンウーファーというふたつの特許技術を採用して、アラミド振動板の新たな可能性に挑戦する。

さらに、圧倒的なパワーハンドリングを実現するサブウーファー2機種も新たにラインアップ。フランス本国と同じ計9機種(2ウェイ・セパレートスピーカーキット5機種、3ウェイ・ セパレートスピーカーキット1機種、2ウェイ・コアキシャルスピーカーキット1機種、サブウーファー2機種)すべてを国内市場に導入し、カーオーディオ愛好家の多様なニーズに応えるとしている。
《関 航介》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 国内外の設計開発に触れながら自分を成長させる場がある ― エンジニアに訊くZFの魅力

    国内外の設計開発に触れながら自分を成長させる場がある ― エンジニアに訊くZFの魅力

  2. 三菱自動車、国内シェアは1%にダウン…軽自動車販売75%減など 6月実績

    三菱自動車、国内シェアは1%にダウン…軽自動車販売75%減など 6月実績

  3. FBIがフェラーリ F50 を全損、弁償せず…秘密捜査?

    FBIがフェラーリ F50 を全損、弁償せず…秘密捜査?

  4. マツダ青山執行役員、国内販売大幅減も「正価販売は今後も継続する」

  5. マツダ藤本常務「アメリカ市場は基本的に厳しいが、踏ん張り時」

  6. スバル富士重、国内外販売好調…総生産台数は8か月連続プラス 6月実績

  7. 【スバルファンミーティング】BRZ ターボ化の可能性は…「頑張れば2.5Lなら」開発者トークショー

  8. スバル富士重 吉永社長「今秋の インプレッサ 皮切りに毎年新車を投入」

  9. 【リコール】UDトラックス クオン、謎の自動ブレーキ…プログラム不具合だった

  10. ホイールアライメントって何? 調整の必要な理由とは

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら