懐かしの復刻カラーでヤマハ ジョグ 登場…1984年モデルのツートンカラー

モーターサイクル 新型車

1984年の「ジョグ」を彷彿させるツートンカラーに専用グラフィックをあしらった「ジョグ CE50」(JOG SPECIAL)
  • 1984年の「ジョグ」を彷彿させるツートンカラーに専用グラフィックをあしらった「ジョグ CE50」(JOG SPECIAL)
  • 1984年の「ジョグ」を彷彿させるツートンカラーに専用グラフィックをあしらった「ジョグ CE50」(JOG SPECIAL)
  • 1984年の「ジョグ」を彷彿させるツートンカラーに専用グラフィックをあしらった「ジョグ CE50」(JOG SPECIAL)
  • 1984年の「ジョグ」を彷彿させるツートンカラーに専用グラフィックをあしらった「ジョグ CE50」(JOG SPECIAL)
  • 1984年の「ジョグ」を彷彿させるツートンカラーに専用グラフィックをあしらった「ジョグ CE50」(JOG SPECIAL)
  • 1984年の「ジョグ」を彷彿させるツートンカラーに専用グラフィックをあしらった「ジョグ CE50」(JOG SPECIAL)
  • 1984年の「ジョグ」を彷彿させるツートンカラーに専用グラフィックをあしらった「ジョグ CE50」(JOG SPECIAL)
  • 1984年の「ジョグ」を彷彿させるツートンカラーに専用グラフィックをあしらった「ジョグ CE50」(JOG SPECIAL)
ヤマハは1983年の初代からのロングセラー、原付1種スクーター『ジョグ CE50』に、1980年代のカラーリングをイメージした『ジョグ CE50』(JOG SPECIAL)を追加し、台数限定にて3月10日より発売する。

モチーフとなっているのは84年モデル。「ダークグレーイッシュブルーメタリックA」(ブルー)のツートンカラーに専用グラフィックをあしらった。

搭載される水冷4ストロークエンジンは、昨年9月に新ECUを採用し、排気系の見直しなどにより馬力とトルク、燃費性能を向上したばかり。

ヘルメットやレインウェアなどの収納にも便利な約18リットルのシート下トランクや500cclのペットボトル2本が納まるフロントポケット、買い物袋からビジネスバッグまでかけられる大型コンビニフックの装備などは、そのままだ。

それにしても、なんとも懐かしいカラー。税込み価格は16万920円だ。
《青木タカオ》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モーターサイクル アクセスランキング

  1. 【人とくるまのテクノロジー16】アウトバーンも難なく! ヤマハ MT-10 本邦初公開

    【人とくるまのテクノロジー16】アウトバーンも難なく! ヤマハ MT-10 本邦初公開

  2. 【東京モーターショー15】スズキ、原付クロスバイク「フィール フリー ゴー!」を世界初公開

    【東京モーターショー15】スズキ、原付クロスバイク「フィール フリー ゴー!」を世界初公開

  3. 【人とくるまのテクノロジー16】“エメラルドカラー”が二輪サスの新シンボルに…ショーワ

    【人とくるまのテクノロジー16】“エメラルドカラー”が二輪サスの新シンボルに…ショーワ

  4. ヤマハ発動機、三輪コミューター第2弾 トリシティ155 を発売

  5. 【東京モーターサイクルショー16】スズキ、「隼」超えるバイクでブランド力のアップねらう

  6. 【ハーレー FLHXSE CVO ストリートグライド 試乗】ゴージャスを極めた純正カスタム…青木タカオ

  7. 【大阪モーターサイクルショー16】ホンダ、カフェレーサースタイルの Concept CB Type II を世界初公開

  8. 【ヤマハ MT-07 試乗】マニアックだがスパルタンではない…和歌山利宏

  9. 【ホンダ CB1100EX 試乗】見た目、走りとも飽きずに長く付き合える…青木タカオ

  10. 【Can-Am Spider RT 試乗】ラグジュアリーな旅仕様も熱い走りは健在…青木タカオ

アクセスランキングをもっと見る