TAM航空、ニューヨーク=サンパウロ線にA350XWB投入へ…7月23日

航空 企業動向

ブラジルのTAM航空は7月23日からニューヨーク(ジョン・F・ケネディ)=サンパウロ(グアルーリョス)線に新機材のエアバスA350XWBを投入する。

新機材による運航は週3往復(月・水・金)でスタート。TAMはアメリカ大陸の航空会社で最初にA350XWBを受領、運航する。TAMのA350XWBは2クラス348席。上級クラスのプレミアム・ビジネスクラス(30席)はフルフラットシートを備える。

TAMとLANからなるLATAMエアラインズ・グループは27機のA350XWBを発注済み。6月に受領する4機目にはエコノミープラスが導入される。エコノミープラスは従来のエコノミークラスと比較し、足元の空間が広くなっている。
《日下部みずき》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品