【ギフトショー16】ケンコーの防水デジカメ、低価格が受けて品切れ状態に

自動車 ビジネス 国内マーケット

ケンコー・トキナーが販売する防水デジカメ「DSC1480DW」
  • ケンコー・トキナーが販売する防水デジカメ「DSC1480DW」
「Kenko」と言えば、ケンコー・トキナー(本社・東京都中野区)が手がけるブランドで、レンズフィルターなどカメラ用品が有名だ。そんな同社が昨年7月に発売したデジカメ「DSC1480DW」が予想以上の売れ行きで品切れ状態になっているという。

そのデジカメは水深3mまでの水中撮影が可能で、衝撃にも強く、1.5mの高さから落としてもびくともしない。しかも、表と裏の2カ所に液晶画面が付いており、画面を見ながら簡単に自分撮りができる。

そして、最大の特徴は価格が1万円と、なんと言っても安いことだ。そのため、さまざまな層のお客が買っていくそうだ。「特に子供用のプレゼントとして買っていく人が多く、おじいさんやおばあさんが孫のために買うケースも珍しくありません」と同社関係者は話す。

そんなことで品切れ状況に陥ってしまったわけだが、現在、生産を委託している中国企業に増産を依頼している最中だという。同社関係者は予想以上の売れ行きに思わず笑みがこぼれていた。
《山田清志》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. トミカ、初の充電式自動走行モデルを発売

    トミカ、初の充電式自動走行モデルを発売

  2. 三菱自 池谷副社長、「7月の軽自動車受注は前年の2倍近くに」

    三菱自 池谷副社長、「7月の軽自動車受注は前年の2倍近くに」

  3. スズキ、インドの小型商用車セグメントに初参入…スーパーキャリイ を発売

    スズキ、インドの小型商用車セグメントに初参入…スーパーキャリイ を発売

  4. アルパイン、最終赤字20億円…通期も下方修正 第1四半期決算

  5. 【メルセデスベンツ Eクラス 新型】Amazonと協力してレンタルキャンペーン

  6. 三菱ふそう、バス床下の腐食点検を呼びかけ…重大事故のおそれ

  7. 日産車体、減収減益…輸出向け車両の受注減少で 第1四半期決算

  8. ポルシェ、EVスポーツの開発と生産準備…1400名以上を雇用

  9. BMWの世界販売、メルセデスとアウディを抑える 6月

  10. 日産自動車、4年ぶりの減益…売上台数増も円高で 第1四半期決算

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら