GM、レース用エンジン生産拠点を開所…NASCARやインディカー

自動車 ビジネス 企業動向

GMのパワートレイン・パフォーマンス&レーシングセンター
  • GMのパワートレイン・パフォーマンス&レーシングセンター
  • NASCARのシボレー(2015年)
  • NASCAR(2015年)
  • NASCARのシボレー(2015年)
米国の自動車最大手、GMは2月2日、米国ミシガン州において、「パワートレイン・パフォーマンス&レーシングセンター」を開所した。

パワートレイン・パフォーマンス&レーシングセンターは、GMがミシガン州ポンテアックに総額2億ドルを投資する計画の一部として、建設されていたもの。今回、完成し、操業を開始した。

パワートレイン・パフォーマンス&レーシングセンターは、NASCARやインディカー、IMSAなどのモータースポーツ用のエンジンを開発する拠点となる。

具体的には、NASCAR用のV8エンジン、インディカー用の2.2リットルV6ツインターボエンジン、『コルベット・レーシング』用の5.5リットルV8エンジンなどを組み立てる。

GMグローバルパワートレインのダン・ニコルソン副社長は、「勝利とノウハウ習得がレース参戦の目的。この新しい施設が、レースのエンジニアと市販車用パワートレインのエンジニアの連携を強化する機会になるだろう」と語っている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 【リコール】トヨタ プリウス など155万台、満タン時にガソリン臭が発生するおそれ

    【リコール】トヨタ プリウス など155万台、満タン時にガソリン臭が発生するおそれ

  2. 【リコール】トヨタ THS不具合で、プリウスに続きマツダ アクセラ 9335台

    【リコール】トヨタ THS不具合で、プリウスに続きマツダ アクセラ 9335台

  3. 【リコール】トヨタ プリウス など74万台、カーテンエアバッグに不具合

    【リコール】トヨタ プリウス など74万台、カーテンエアバッグに不具合

  4. 【カーエレ最前線】安全運転サポート機能をドラレコで手に入れる

  5. ダイハツの軽市場シェアが急上昇、5か月ぶりの35%超え…5月実績

  6. トヨタの複数車種、米国でリコール…後付けシートヒーターに不具合

  7. マツダ、グローバル生産台数が17か月ぶりのマイナス…5月実績

  8. トヨタ ヴィッツ、米国でリコール…サスペンションに不具合

  9. スズキ、登録車好調も軽自動車販売は17か月連続マイナス…5月実績

  10. 撤退が決定したフォードディーラーの今…フォード神奈川港北ニュータウン店を訪ねる

アクセスランキングをもっと見る