GM、レース用エンジン生産拠点を開所…NASCARやインディカー

自動車 ビジネス 企業動向

GMのパワートレイン・パフォーマンス&レーシングセンター
  • GMのパワートレイン・パフォーマンス&レーシングセンター
  • NASCARのシボレー(2015年)
  • NASCAR(2015年)
  • NASCARのシボレー(2015年)
米国の自動車最大手、GMは2月2日、米国ミシガン州において、「パワートレイン・パフォーマンス&レーシングセンター」を開所した。

パワートレイン・パフォーマンス&レーシングセンターは、GMがミシガン州ポンテアックに総額2億ドルを投資する計画の一部として、建設されていたもの。今回、完成し、操業を開始した。

パワートレイン・パフォーマンス&レーシングセンターは、NASCARやインディカー、IMSAなどのモータースポーツ用のエンジンを開発する拠点となる。

具体的には、NASCAR用のV8エンジン、インディカー用の2.2リットルV6ツインターボエンジン、『コルベット・レーシング』用の5.5リットルV8エンジンなどを組み立てる。

GMグローバルパワートレインのダン・ニコルソン副社長は、「勝利とノウハウ習得がレース参戦の目的。この新しい施設が、レースのエンジニアと市販車用パワートレインのエンジニアの連携を強化する機会になるだろう」と語っている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 【メルセデスベンツ Eクラス 新型】Amazonと協力してレンタルキャンペーン

    【メルセデスベンツ Eクラス 新型】Amazonと協力してレンタルキャンペーン

  2. 三菱自動車の第1四半期決算…最終赤字1297億円、燃費データ不正問題が影響

    三菱自動車の第1四半期決算…最終赤字1297億円、燃費データ不正問題が影響

  3. トミカ、初の充電式自動走行モデルを発売

    トミカ、初の充電式自動走行モデルを発売

  4. 日産 星野専務「7月の国内受注は非常に好調だった」

  5. 【リコール】日野プロフィア など1万7000台、走行不能になるおそれ

  6. データシステム、車種別サイドカメラキットに新型プリウス用を追加

  7. レギュラーガソリン、前週比0.5円安の122.2円…4週連続の値下がり

  8. 日産、通期利益予想は据え置き…営業利益9%減 第1四半期決算

  9. 日産の第1四半期決算、円高で4期ぶりの営業減益も「対応力はついている」

  10. 三菱ふそう、バス床下の腐食点検を呼びかけ…重大事故のおそれ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら