【ギフトショー16】水圧で動くおもちゃロボットアームを4月に発売…イーケージャパン

自動車 ビジネス 国内マーケット

イーケージャパンが4月に発売する工作おもちゃ「水圧式ロボットアーム」
  • イーケージャパンが4月に発売する工作おもちゃ「水圧式ロボットアーム」
  • イーケージャパンが4月に発売する工作おもちゃ「水圧式ロボットアーム」
「ギフトショー」で過去に太陽光、風力、塩水、圧縮空気で動くなど、電池を使わない子供用工作おもちゃを披露してきたイーケージャパン(本社・福岡県大牟田市)。今回は水の力で動く「水圧式ロボットアーム」を初披露した。

このロボットアームには5つのレバーが付いていて、それを引くとアームの部分をはじめ5カ所がそれぞれ動くようになっている。「油圧ショベルの原理を応用したもので、油を水に置き換えたわけです。着想から約1年半かけて製品化しました」と同社関係者。

先端のハンドの部分は取り外しが可能で、外すと吸盤になっていて物がつけられるようになっている。スマートフォンぐらいの重さの物まで持ち上げられるそうだ。

価格は4800円で、4月下旬に発売予定。「これから問屋などを通じてこの商品のことを紹介していきたい。販売目標は1万個です」と同社関係者は話す。水圧で動く仕組みを学べるので、子どもの教材としてもいいかもしれない。
《山田清志》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 燃費達成率ランキング、データ問題で揺れるスズキの スイフト がトップ…e燃費調べ

    燃費達成率ランキング、データ問題で揺れるスズキの スイフト がトップ…e燃費調べ

  2. ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

    ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

  3. 【人とくるまのテクノロジー16】運転支援「次の一手」、開発中の技術を紹介…マツダ

    【人とくるまのテクノロジー16】運転支援「次の一手」、開発中の技術を紹介…マツダ

  4. 日産ミスフェアレディに新人8名…総勢21名の2016年度新体制発表

  5. マツダ、SKYACTIV-Dの燃焼室構造が全国発明表彰 恩賜発明賞を受賞

  6. 【人とくるまのテクノロジー16】 クラリティ の大小水素タンク2本が丸見え、 MIRAI との違い…ホンダ

  7. ホビージャパン、新型NSX の高品質1:18スケールモデルを発売

  8. 「不便」の声受けて売店施設公募...バスタ新宿

  9. 小は大を兼ねるか? 軽&コンパクトカーのパッケージング、3つのポイントで検証

  10. 【人とくるまのテクノロジー16】未体験の視点、透明なクルマに乗って触って…ZF

アクセスランキングをもっと見る