【ギフトショー16】リモコンで遠隔操作できる子供用電動車、タブレットも装備

自動車 ビジネス 国内マーケット

ジェイディジャパンが輸入販売する子供用電動車「Broon T870」
  • ジェイディジャパンが輸入販売する子供用電動車「Broon T870」
  • ジェイディジャパンが輸入販売する子供用電動車「Broon T870」
  • ジェイディジャパンが輸入販売する子供用電動車「Broon T870」
  • ジェイディジャパンが輸入販売する子供用電動車「Broon T870」
  • ジェイディジャパンが輸入販売する子供用電動車「Broon T870」
電動キックスクーターなどを輸入販売するジェイディジャパン(本社・大阪府箕面市)は、新たな子供用の乗り物を披露した。それは「Broon T870」という子供用の電動自動車で、なんとリモコンで遠隔操作が可能なのだ。

もちろん子ども自身でも運転でき、スイッチ一つで切り替えることができる。しかも、目の前にはアンドロイドのタブレットが付いていて、そこにスピードメーターなどの計器類が表示される。「そのタブレットではゲームができたり、音楽も聴けるようになっています」と同社関係者。

安全面にも気を配っていて、衝撃による子どもへの傷害を軽減するため、ホールド性の高いシートを採用し、4点式シートベルトも装備している。そのほか、ダブルウィッシュボーン式サスペンションを採用、タイヤは高密度ポリウレタン樹脂を材料とし、重量を軽くするとともに振動や騒音を軽減した。

バッテリーは鉛電池を使用し、約2時間半の充電で20kmの走行が可能。最高速度は時速8km/hだ。制限体重は35kgなので、5歳ぐらいの子どもまでが対象といえそうだ。

「韓国のHenes社が製造しているものですが、今年の3月末~4月に国内で発売しようと考えています」と同社関係者は話し、価格は20~30万円を予定している。
《山田清志》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. レクサス IS、世界累計販売100万台…17年で達成

    レクサス IS、世界累計販売100万台…17年で達成

  2. マツダ、初代ロードスターのレストア、パーツ供給を検討

    マツダ、初代ロードスターのレストア、パーツ供給を検討

  3. チョウチョと遊ぶニャンコたち…こんなデザインのサンシェード

    チョウチョと遊ぶニャンコたち…こんなデザインのサンシェード

  4. 【ホンダ NSX 新型】米国で21台を納車 7月

  5. いすゞ製観光バスの早期点検を呼びかけ…フロントショック折損のおそれ

  6. ランボルギーニ青山、エアロダイナミックキット装着の ウラカン を展示…9月3日・4日

  7. 合成油のパイオニア、冬に強い「モービル1」…選ばれる理由とは

  8. 【インタビュー】マツダ 福原和幸常務執行役員 「進化のアクセラから反転攻勢」

  9. 三菱 RVR など3車種、米国でリコール…CVTに不具合

  10. 【プロに聞くタイヤ選び】燃費、安全、快適性…現状の不満点から考えるベストなタイヤとは

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら