VW、品質管理部門の責任者が退職…排ガス問題で引責か

自動車 ビジネス 企業動向

フランク・トゥッホ氏
  • フランク・トゥッホ氏
  • フォルクスワーゲンのターボディーゼル「TDI」エンジン
一部ディーゼル車に、排ガス試験を不正にクリアする違法なソフトウェアを搭載していたフォルクスワーゲングループ。同社の品質管理部門の最高責任者が退職した。

これは2月9日、フォルクスワーゲングループが明らかにしたもの。同社が、フランク・トゥッホ氏の退職を発表している。

フランク・トゥッホ氏はダイムラー・クライスラー(当時)やポルシェを経て、2010年からフォルクスワーゲングループの品質管理部門の最高責任者。同社の排ガス不正問題の発覚後、停職処分を受けたと伝えられる。

フォルクスワーゲングループは、今回の同氏の退職の理由について、「本人からの申し出。彼の功績に感謝したい」とコメント。

今回のフランク・トゥッホ氏の退職は、排ガス不正問題の責任を取る形で、更迭された可能性もある。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. アドヴィックスの刈谷工場で爆発事故発生…トヨタの操業に影響の可能性

    アドヴィックスの刈谷工場で爆発事故発生…トヨタの操業に影響の可能性

  2. 軍用ロボ? いえトラクターです…ランボルギーニ MACH VRT T4i

    軍用ロボ? いえトラクターです…ランボルギーニ MACH VRT T4i

  3. メルボルンの電車・バス24時間運行、試験的導入から半年…利用者の声とにぎわい

    メルボルンの電車・バス24時間運行、試験的導入から半年…利用者の声とにぎわい

  4. 自動車メーカー、他社牽制力ランキング トップ3はトヨタ 日産 ホンダ

  5. 【スマートコミュニティ16】トヨタ、新型プリウスPHV 日本仕様を初公開

  6. 米マツダ、タカタ製エアバッグで追加リコール…約73万台

  7. 16年度の国内需要は500万台割れも…消費税率引き上げ先送りで

  8. スズキのインド2工場、操業を一時停止…部品メーカーが火災

  9. スズキ バレーノ、インドでリコール7.5万台…エアバッグに不具合

  10. トヨタ、グーグル子会社を買収か…ロボット事業

アクセスランキングをもっと見る