台湾チャイナエアライン、1000万台湾ドルを寄付…地震救援活動への義援金として

航空 企業動向

台湾のチャイナエアライン・グループは2月6日、台湾南部地震の救援活動に対する義援金として、1000万台湾ドル(約3450万円)を寄付すると発表した。

同グループは「6日朝に発生した地震で亡くなられた方々とご遺族の皆様にお悔やみ申し上げます」とお見舞いのメッセージを出した。台湾紙の台北時報(電子版)によると、7日夜の時点で29人の死亡が確認されたとのこと。

同グループは当局や慈善団体と緊密に協力し、支援を必要としている人々が出来るだけ早く普通の生活に戻れるよう、義援金を確実に受け取れるように手配する方針を示している。寄付金は各種救援活動や住宅の再建目的に使われる見込み。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. オバマ大統領が搭乗のエアフォースワン、給油のために横田基地へ立ち寄り

    オバマ大統領が搭乗のエアフォースワン、給油のために横田基地へ立ち寄り

  2. アメリカの大統領専用機 VC-25が羽田空港を離陸 [写真蔵]

    アメリカの大統領専用機 VC-25が羽田空港を離陸 [写真蔵]

  3. JAL、関西=ホノルル線にプレミアムエコノミークラスを導入

    JAL、関西=ホノルル線にプレミアムエコノミークラスを導入

  4. JAL、夏の観光シーズンに大阪=女満別/旭川/松本線を増便

  5. 【静岡ホビーショー16】タミヤ、新作「1/48 F-14A トムキャット」を会場発表

  6. 伊勢志摩サミット関連施設周辺でドローン飛行禁止…伊勢神宮や平和記念公園

  7. JAL、国際線777全機をスカイスイート仕様に…11機に導入

  8. 韓国LCCエアプサン、成田空港チェックインカウンターを変更へ…6月2日から

  9. EU残留支持を呼び掛け…英首相がイージージェット本社を訪問

  10. 三菱重工、国産ステルス機「X-2」の初飛行に成功

アクセスランキングをもっと見る