小型二輪車新車販売、カワサキとスズキ順調で3カ月連続プラス…1月 | レスポンス(Response.jp)

小型二輪車新車販売、カワサキとスズキ順調で3カ月連続プラス…1月

モーターサイクル 企業動向

全国軽自動車協会連合会が発表した1月の小型二輪車新車販売台数は、前年同月比1.4%増の3155台と3カ月連続で前年を上回った。

カワサキ、スズキ、輸入車の販売が前年を上回った。

シェアトップはヤマハ発動機で同4.1%減の613台とマイナスだった。ホンダは同21.6%減の529台と大幅に落ち込んだ。

カワサキは同4.0%増の546台と順調だった。スズキが同16.4%増の320台だった。輸入車などのその他は、同15.2%増の1147台だった。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品