「ハイローコンバーター」で純正オーディオをワンランクアップ

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

純正オーディオをそのまま活かし、システムアップをするとき、ハイロー・コンバーターを購入すればカンタンに市販のパワーアンプと接続できる。

このハイロー・コンバーター、純正オーディオなどの本体のスピーカー出力をラインレベルにステップダウンする役目を果たす。純正オーディオには、RCA出力がない場合がほとんどだ。スピーカー出力の配線をハイロー・コンバーターに接続。ハイロー・コンバーターの出力はRCA出力となり、外付けパワーアンプが使用可能となる。

ハイロー・コンバーターは国内、インポートと様々なメーカーから発売されていて、2ch、4ch用(フロント&リア)もあり比較的、安く購入できる。

注意してほしい点がある。市販のパワーアンプにはハイレベルインプット端子が設けられているものも多い。とくに海外ブランドのパワーアンプにはハイレベルの入力端子をよく見かける。あと、純正オーディオのスピーカーアウトとパワーアンプ間に入れるハイロー・コンバーターはゲインの調整がシビアである。ゲインコントロール付きであれば、ボリュームを上げてゆき、音が歪まない方向で調節を行ってほしい。入力感度が高すぎるとノイズを拾う原因にもなる。

依存の純正オーディオやナビをそのままにしてパワーアンプを接続するとき、便利なユニットといえる。

純正オーディオステップアップに使用するハイローコンバーターとは?

《永松巌》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 テクノロジー アクセスランキング

  1. 【JNCAP2015】マツダ CX-3、ファイブスター賞を最高得点で受賞

    【JNCAP2015】マツダ CX-3、ファイブスター賞を最高得点で受賞

  2. 【人とくるまのテクノロジー16】Aピラーは細く軽く…視野角広げるティッセンクルップの「スリムAピラー」

    【人とくるまのテクノロジー16】Aピラーは細く軽く…視野角広げるティッセンクルップの「スリムAピラー」

  3. フロントスピーカーの「鳴らし方」考察…クロスオーバーさせるメリットは

    フロントスピーカーの「鳴らし方」考察…クロスオーバーさせるメリットは

  4. 【ユーロNCAP】ルノーの超小型車、トゥイジー…衝突安全テストに失格

  5. 日産の自動運転技術搭載車、伊勢志摩サミットでEUのトゥスク議長が試乗

  6. タタの超低価格車、ナノ …インドの衝突安全テストに失格

  7. 無料ナビアプリ三つ巴対決、一番使いやすいのはどのアプリだ

  8. ホンダ、伊勢志摩サミットに燃料電池自動車と自動運転車を提供

  9. トヨタ、伊勢志摩サミットに新型自動運転実験車を提供

  10. アウディ、アウトバーンでの自動運転走行テストで高度な社会性を実証[動画]

アクセスランキングをもっと見る