三菱電機、自動車機器事業など好調で増収営業増益…2015年4-12月期決算

自動車 ビジネス 企業動向

三菱電機が発表した2015年4-12月期(第3四半期)の連結決算は、税引前四半期純利益が前年同期比0.9%減の2187億円だった。

売上高は、重電システム部門、産業メカトロニクス部門、電子デバイス部門、家電部門が増収となり、同3.6%増の3兆0916億円と増収だった。自動車機器事業は北米、欧州で好調だった。

営業利益は、産業メカトロニクス部門、電子デバイス部門、家電部門の増益で同3.0%増の2073億円となった。純利益は同4.9%増の1528億円と増益だった。

通期業績見通しは前回予想を据え置いた。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 【リコール】トヨタ プリウス など155万台、満タン時にガソリン臭が発生するおそれ

    【リコール】トヨタ プリウス など155万台、満タン時にガソリン臭が発生するおそれ

  2. 【土井正己のMove the World】英国のEU離脱、「だまされた」のは工場労働者

    【土井正己のMove the World】英国のEU離脱、「だまされた」のは工場労働者

  3. ブリッド、リクライニングシートの新モデル ディーゴIIIライツ を発売

    ブリッド、リクライニングシートの新モデル ディーゴIIIライツ を発売

  4. トヨタ プリウス などのリコール、米国に拡大…カーテンエアバッグに不具合

  5. 「Drive or Drink」がコンセプト…メルセデスとヱビスがコラボ

  6. クルマとビールが楽しめる“ザテラス”…メルセデスとヱビスがコラボ

  7. 【リコール】マツダなど5社、タカタ製エアバッグ不具合で73車種144万台を追加

  8. メルセデス AMG GT、米国でリコール…駆動系に不具合

  9. ホンダ アコード、40周年…米国累計販売は1270万台以上

  10. 6月の新車総販売台数は4.9%減と2か月連続でマイナス

アクセスランキングをもっと見る