【デリーモーターショー16】アイシン・エーアイ初出展、マニュアルミッションなど展示

自動車 ニューモデル モーターショー

アイシングループ(ブースイメージ)
  • アイシングループ(ブースイメージ)
アイシン・エーアイは、2月4日から7日までインドで開催される「第13回 デリーモーターショー(オートエキスポ)」にアイシングループとして共同出展し、「環境・燃費」「安心・安全」「快適・利便」分野の製品・技術を展示する。

今回共同出展するのは、アイシン精機、アイシン・エィ・ダブリュ、アイシン・エーアイ、アドヴィックス、キャタラーならびにグループのインド現地法人。

初出展となるアイシン・エーアイからは、中容量FR用5速マニュアルトランスミッション(AR5)と中容量FF用6速マニュアルトランスミッション(BJ6)を出展し、インドでの認知度向上を図る。

グループ会社から「環境・燃費」分野では、インドで初出展となるアイシン・エーアイ製CVT(無段変速機)をはじめ、排ガス規制対応に貢献する排ガス浄化用触媒を展示。また「安心・安全」分野のブレーキ関連製品の紹介に加え、「快適・利便」分野では、パワースライドドアシステムの可動モデルを展示し、利便性が高く、高付加価値な製品を紹介する。
《纐纈敏也@DAYS》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

おすすめの商品