電動アシスト自転車のバッテリーシェア、NTTドコモとパナソニックが実証実験へ

モーターサイクル 企業動向

バイクシェア事業の普及促進に向けた実証実験
  • バイクシェア事業の普及促進に向けた実証実験
NTTドコモとドコモ・バイクシェア、パナソニックは、電動アシスト自転車をはじめとした、利便性の高い移動手段のシェアサービスや分散充電環境などのインフラ整備に向けた実証実験を共同で行うことで合意した。

今回、ドコモとドコモ・バイクシェアが保有する「コミュニティサイクル等のバイクシェア事業の事業ノウハウ」と、パナソニックグループが保有する「バッテリー充電システム」、「電動アシスト自転車に関する技術」を融合する。また、自転車本体の軽量・小型化に向けた開発検討、バッテリーの充電状況を常に快適に保つための分散充電環境の整備も検討する。

今回の取り組みとして、電動アシスト自転車の利便性向上を目的としたバッテリーシェアの事業性検証を共同で行う。具体的には、2016年4月から東京都臨海地区(晴海、月島、豊洲)で、バッテリーシェアの実証実験を実施する。

実証実験では、シェアリングサービス事業者側が用意した予備バッテリーを、店舗やサイクルポートで常時充電し登録会員が自由に共有できる環境を構築する。利用者の動向を把握・分析し、技術的課題の発見や事業ノウハウを蓄積する。

今後は、シェアリングサービスに適した軽量・小型の電動アシスト自転車の共同開発を検討するとともに、将来的にはバッテリーを活用し、携帯電話の充電や災害時の予備電源とするなど、新たな社会インフラの提供も視野に入れる。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モーターサイクル アクセスランキング

  1. ホンダ CBR250RR、新開発エンジンを搭載…インドネシア合弁会社が発表

    ホンダ CBR250RR、新開発エンジンを搭載…インドネシア合弁会社が発表

  2. 【鈴鹿8耐】勝つのはどのチーム?…元MotoGPチャンプ加入、MuSASHi RT HARC-PRO.

    【鈴鹿8耐】勝つのはどのチーム?…元MotoGPチャンプ加入、MuSASHi RT HARC-PRO.

  3. 【鈴鹿8耐】勝つのはどのチーム?…ZX-10R で表彰台が見えてきたTeam GREEN

    【鈴鹿8耐】勝つのはどのチーム?…ZX-10R で表彰台が見えてきたTeam GREEN

  4. 【鈴鹿8耐】スタートフラッグを振るハリウッドスターは誰だ?…噂

  5. ヤマハ発動機、三輪コミューター第2弾 トリシティ155 を発売

  6. 【鈴鹿8耐】勝つのはどのチーム?…通算5勝目を狙うヨシムラ スズキ Shell ADVANCE

  7. 100周年カラーがまぶしい…写真で見るBMWモトラッド「セレブレーション・エディション」

  8. 【鈴鹿8耐】勝つのはどのチーム?…史上最強、YAMAHA FACTORY RACING TEAM

  9. ヤマハ、YZF-R3/R25 2016年モデル発売…新色マットグレーとホワイト/レッドを追加

  10. 中学生のマイナー競技にもスポットライトを...馳浩文科相

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら