踏切へ左折進入、併走していた列車と衝突

自動車 社会 社会

1日午後0時35分ごろ、福島県福島市内にある福島交通飯坂線の踏切で、平行する道路から踏切へ左折進入した軽トラックと、併走していた普通列車が衝突する事故が起きた。この事故でクルマの運転者が軽傷を負っている。

福島県警・福島北署によると、現場は福島市飯坂町付近にある踏切。線路を挟んで反対側にある駐車場へ向かうためのもので、警報機や遮断機は設置されていない。県道を走行していた軽トラックは駐車場へ入るために踏切へ左折進入しようとしたところ、同方向へ併走していた普通列車(飯坂温泉発/福島行き、2両編成)と衝突した。

衝突によってクルマは大破。運転していた同市内に在住する27歳の男性が打撲などの軽傷を負った。列車の乗客乗員15人にケガはなかった。

列車の運転士は警察の聴取に対し、「後方から接近したところ、先に進んでいた軽トラックがウインカーを点灯させて曲がろうとした。警笛を鳴らし、非常ブレーキも使用したが間に合わずに衝突した」などと話しているという。

周辺の踏切には警報機と遮断機が設置されているものの、現場となった踏切は駐車場の利用者しか使っておらず、これらは設置されていなかった。警察ではクルマ側が安全確認を怠ったものとみて、事故発生の経緯を詳しく調べている。
《石田真一》

関連ニュース

特集

おすすめの商品

自動車 社会 アクセスランキング

  1. 携帯電話ショップにバイクで突っ込む---解約条件を巡って口論の末

    携帯電話ショップにバイクで突っ込む---解約条件を巡って口論の末

  2. 未熟運転で死亡事故を起こした少年、家裁が2回目となる逆送決定

    未熟運転で死亡事故を起こした少年、家裁が2回目となる逆送決定

  3. 運転中に意識を失う---特発性過眠症での事故、無罪判決を破棄して有罪に

    運転中に意識を失う---特発性過眠症での事故、無罪判決を破棄して有罪に

  4. トヨタ カローラ の耐久性、ここに極まる?!…パキスタンで実証[動画]

  5. 9月1日は防災の日…東京都内100か所で交通規制を実施 警視庁

  6. 発進したクルマの前に立っていた1歳男児がはねられ死亡

  7. 災害時の通行規制を緩和…長大トンネルなど緊急輸送

  8. ETC2.0最大50%割引など貨物・旅客への支援厚く...国交省二次補正、自動車関連など

  9. ミラーレス車を解禁へ、国交省が基準を整備

  10. 鉄道乗換え時間ピーク時とオフピーク時の差、首都圏は1.0分と三大都市圏で最大…大都市交通センサス調査

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら