マツダ藤本執行役員、フォードの日本市場撤退「極めて残念」

自動車 ビジネス 企業動向

マツダ 藤本哲也 執行役員
  • マツダ 藤本哲也 執行役員
  • マツダ 決算会見
  • フォード マスタング 新型
マツダの藤本哲也執行役員は2月4日に都内で開いた決算会見後の囲み取材で、かつて資本を受け入れていた米フォード・モーターが日本市場から撤退したことについて聞かれ、「びっくりした。極めて残念」とコメントした。

藤本執行役員は「フォードは我々の元上司でもあるし、フォードの車にも乗っていたので、極めて残念」と述べた。

さらに「フォードの事情もあると思うので、そのことについてコメントする立場にはないが、フォードの車は良いですから、乗りたいと思っている。残念です」とも付け加えた。

フォードは1月25日、市場環境から競争力を維持できないことを理由に日本およびインドネシア市場からの撤退を表明している。
《小松哲也》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 撤退が決定したフォードディーラーの今…フォード神奈川港北ニュータウン店を訪ねる

    撤退が決定したフォードディーラーの今…フォード神奈川港北ニュータウン店を訪ねる

  2. 【川崎大輔の流通大陸】「メイドインジャパンは必要ない」タイで生きる日系ブランド

    【川崎大輔の流通大陸】「メイドインジャパンは必要ない」タイで生きる日系ブランド

  3. ゼロスポーツ、シングルメーターフードの追加ラインアップを発売

    ゼロスポーツ、シングルメーターフードの追加ラインアップを発売

  4. タカタ製エアバッグが異常破裂か、ホンダ車で新たな死者…マレーシア

  5. 日産、韓国環境省を提訴…行政処分取り消し求める

  6. キャンピングカーの売上、過去最高の357億円…2015年 日本RV協会調べ

  7. ダイハツ、旭山動物園に寄贈した ハイゼット がボルネオ島へ…野生動物保護活動に活用

  8. 【カーグッズ】チャイルドシート最新事情…重要ポイントの“安全性能”

  9. ダンロップ、スタッドレスタイヤ WINTER MAXX 02 を発売---氷上性能を向上

  10. メルセデス世界販売17万台、BMWとアウディを抑える…5月

アクセスランキングをもっと見る