JAL、国別対抗戦に出場するテニス日本代表チームを支援…錦織圭選手も出場

航空 企業動向

日本航空(JAL)は、日本テニス協会(JTA)日本代表チームと公式スポンサー契約を締結したと発表した。

2016年に開催される国別対抗戦のデビスカップ(男子)とフェドカップ(女子)に出場する日本代表チームをサポートする。

男子国別対抗戦「デビスカップ by BNPパリバ 2016 ワールドグループ1回戦」は、3月4日にイギリス、バーミンガムで開催される。女子国別対抗戦「フェドカップ by BNPパリバ2016 アジア/オセアニアゾーン・グループ1部」は2月3日~6日まで、タイのホアヒンで開催される。

両大会は、1年間のスケジュールが組まれており、JALは日本代表チームの各大会開催地への移動をサポートする。公式ウォームアップ、ゲームシャツには社名ロゴ(JAL)を掲出する。

JALでは昨年11月、世界一のテニスプレーヤーを目指す錦織圭選手とパートナー契約を締結した。今回、錦織圭選手をはじめとした日本代表チームもサポートする。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. ANA、「九州ふっこう割」活用で最大2万円のクーポン

    ANA、「九州ふっこう割」活用で最大2万円のクーポン

  2. 日本トランスオーシャン航空、名古屋=沖縄線に737-800型機導入…大型化

    日本トランスオーシャン航空、名古屋=沖縄線に737-800型機導入…大型化

  3. ガルーダ・インドネシア航空、東京=デンパサール線の機材を変更へ…8月7日-10月17日

    ガルーダ・インドネシア航空、東京=デンパサール線の機材を変更へ…8月7日-10月17日

  4. JAL、新千歳空港に最上級ラウンジ「ダイヤモンド・プレミアムラウンジ」を新設

  5. 関西国際空港、国際線が好調で航空機発着回数が11%増…5月

  6. JAL、「九州ふっこう割」を導入…航空券と宿泊を最大3万円割引

  7. 山形大学など、ドローンを利用した農業管理システムを開発

  8. 三菱航空機 MRJ、米国での飛行試験に向け7月以降に出発

  9. 東レ、炭素繊維トレカを使用したプリプレグをエアバス機に初供給…A380に採用

  10. JAL、整備場でプロジェクションマッピングを実施…「TED×Haneda2016」を支援

アクセスランキングをもっと見る