MRJ、初号機を受領するANAの領収検査に合格

航空 企業動向

三菱航空機は、三菱重工業飛島工場で、「MRJ」(三菱リージョナルジェット)量産初号機を対象に、初の顧客である全日本空輸(ANA)による領収検査を実施した。

今回の検査対象は、主翼骨格組み立てで、ローンチカスタマーであるANAの領収検査員が立ち会って検査に合格した。

領収検査は、製造工程の中で検査ポイントを設け、各胴体・主翼・尾翼などの構造組立状態や、各部位の結合状態・艤装状態などを顧客に立ち会い検査してもらうもの。

最終的には機体完成後の地上検査、飛行検査を通じてMRJを納入する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. ボーイング 737 MAX デビューへ…ファンボロー航空ショーで

    ボーイング 737 MAX デビューへ…ファンボロー航空ショーで

  2. ANA、羽田=クアラルンプール線就航…米本土線など羽田発着ダイヤを改正

    ANA、羽田=クアラルンプール線就航…米本土線など羽田発着ダイヤを改正

  3. ANA、「九州ふっこう割」活用で最大2万円のクーポン

    ANA、「九州ふっこう割」活用で最大2万円のクーポン

  4. フィリピン航空、ハワイアン航空とのコードシェアを開始へ…ホノルル発着4路線

  5. JAL、国際線と国内線の旅客人数が9カ月ぶりにマイナス…5月

  6. 日本トランスオーシャン航空、名古屋=沖縄線に737-800型機導入…大型化

  7. JAL、「九州ふっこう割」を導入…航空券と宿泊を最大3万円割引

  8. JAL、新千歳空港に最上級ラウンジ「ダイヤモンド・プレミアムラウンジ」を新設

  9. シンガポール・チャンギ空港旅客数、5月は7%増…北東アジア・アフリカ線が好調

  10. JAL、整備場でプロジェクションマッピングを実施…「TED×Haneda2016」を支援

アクセスランキングをもっと見る