【デリーモーターショー16】ホンダ、新型クロスオーバー BR-V をインド初公開

自動車 ニューモデル モーターショー

ホンダ BR-V インド仕様プロトタイプ
  • ホンダ BR-V インド仕様プロトタイプ
  • ホンダプロジェクト2&4パワードバイRC213V(2人乗り仕様)
  • ホンダプロジェクト2&4パワードバイRC213V(2人乗り仕様)
ホンダのインドにおける四輪車生産販売会社であるホンダカーズインディア・リミテッド(HCIL)は、2月3日に開幕した「第13回 デリーモーターショー(オートエキスポ)」で、新型クロスオーバー『BR-V』をインド初公開した。

BR-Vは、SUVらしい外観とハンドリングに加え、7人が乗れる広々とした室内空間と多彩なユーティリティを兼ね備えたモデルで、アジア市場をメインターゲットとして開発。1.5リットル i-VTECエンジンに、6速MTやCVTを組み合わせることで、スポーティーな走行性能と優れた燃費性能を両立している。

新型BR-Vはインドで今年中に発売され、2015年12月のインドネシア、2016年1月のタイに続いて、3番目の販売国となる。

またホンダは、コンセプトモデル「ホンダプロジェクト2&4パワードバイRC213V」の2人乗り仕様を世界初公開。同モデルは、世界中の二輪車・四輪車デザインスタジオから80名以上のホンダデザイナーが参加して行われた社内コンペで選ばれたコンセプトモデル。1人乗り仕様を2015年のフランクフルトモーターショーで世界初披露している。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【レヴォーグ STI Sport】高級ホテルにも乗りつけられる、ただし踏みすぎなければ…高橋克典

    【レヴォーグ STI Sport】高級ホテルにも乗りつけられる、ただし踏みすぎなければ…高橋克典

  2. トヨタ オーリス 次期型が初露出! “キーンルック”が変わる!?

    トヨタ オーリス 次期型が初露出! “キーンルック”が変わる!?

  3. ポルシェ パナメーラ 新型、「4S」は2.9ツインターボ440馬力

    ポルシェ パナメーラ 新型、「4S」は2.9ツインターボ440馬力

  4. シトロエン C3 新型、公式発表…Bセグコンパクトが3世代目に

  5. 日本発売はまだか? ホンダ シビックセダン、欧州版が走った

  6. トヨタ ポルテ/スペイド に特別仕様、ウォッシャブルカバーシートなど装備

  7. トヨタ パッソ どれほどカイテキ? 便利機能と安全装備[動画]

  8. スズキ スーパー キャリイ、インドから輸出開始

  9. ポルシェジャパン、新型パナメーラ の予約受注を7月28日に開始…1591万円から

  10. スバル、レヴォーグの最上級グレード STIスポーツ発売…代官山T-SITEで特別展示

アクセスランキングをもっと見る