【デリーモーターショー16】タタの新型車、ZICA が車名変更へ…ジカ熱との混同回避

自動車 ビジネス 企業動向

タタ ZICA
  • タタ ZICA
  • タタ ZICA
  • タタ ZICA
インドの自動車大手、タタモーターズは2月2日、インドで2月3日に開幕するデリーモーターショー(オートエキスポ)16で初公開する新型車、『ZICA』の車名を変更すると発表した。

車名のZICAは、Zippy Car(小回りが効く車)を意味。ところが、中南米を中心に、ジカ(ZIKA)熱の患者が急増。これとの混同を避けるために、タタはZICAの車名変更に踏み切る。

ただし、2月3日に開幕するデリーモーターショー16では、車名変更が間に合わないため、ZICAの車名を暫定的にそのまま使用。タタによると、商標確認などを経て、数週間後に新しい車名を発表するという。

タタモーターズは、「社会的責任のある企業として、車名変更を決断した」とコメントしている。
《森脇稔》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品