【F1】マルドナードが新生ルノー離脱を発表、後任にはマグヌッセンが濃厚

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

急きょルノーを離脱することになったマルドナード
  • 急きょルノーを離脱することになったマルドナード
  • 急きょルノーを離脱することになったマルドナード
  • 急きょルノーを離脱することになったマルドナード
  • 急きょルノーを離脱することになったマルドナード
  • ケビン・マグヌッセン
2016年のF1開幕まで2ヶ月を切った2月1日、ロータスから新しく生まれ変わるルノーワークスのドライバーとして決まっていたパストール・マルドナードがチーム離脱を発表した。

2014・15年とロータスのドライバーを務めたマルドナード。シーズンオフ中にルノーが買収し、久しぶりにルノーワークスとしてチームを運営することが発表されたが、そこでもマルドナードはレギュラーシートを確保して2016シーズンに備えていた。ところが、彼のスポンサーが今季サポートができない状態に陥り始めており、ここにきて急きょチームを離脱せざるをえなくなったという。

マルドナードは自身から声明を発表しファンにチーム離脱を報告。「2016シーズン、私はスターティンググリッドにつくことはない。これまで僕の将来に関してたくさんのメッセージと応援をしてくれた全ての人に感謝している」とコメント。

そして最後に「See you soon!(また近いうちに!)」と締めくくった。

なお後任のドライバーには昨年マクラーレンでリザーブドライバーを務めたケビン・マグヌッセンが起用されるとみられているが、正式なアナウンスはまだない。チームメイトには昨年ロータスのリザーブドライバーを務めたジュリオン・パーマーがステアリングを握ることになっている。
《吉田 知弘》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. 【鈴鹿8耐】ヤマハ・ファクトリーが唯一の2分06秒台で予選トップタイムを記録

    【鈴鹿8耐】ヤマハ・ファクトリーが唯一の2分06秒台で予選トップタイムを記録

  2. 【鈴鹿8耐】優勝候補ヤマハのローズが転倒…公式予選1回目

    【鈴鹿8耐】優勝候補ヤマハのローズが転倒…公式予選1回目

  3. 隅田川花火大会、首都高速が一部通行止め 7月30日

    隅田川花火大会、首都高速が一部通行止め 7月30日

  4. ホンダ NSX 新型のGT3レーサー、初の公開テストへ

  5. 美しすぎるレーシングドライバー、塚本奈々美さんのドリフトに密着[動画]

  6. 【鈴鹿8耐】ピットウォークではニッキー・ヘイデンに長蛇の列

  7. 【鈴鹿8耐】熊本から3チームがに参戦「被災地での明るい話題になれば嬉しい」

  8. 【オートモビルカウンシル】スバルのテーマは「ボクサーエンジン50周年」

  9. 【SUPER GT】2017年の開催日程が明らかに…九州オートポリス戦も復活

  10. 【スーパー耐久】本山哲が9月富士戦にフェアレディZで参戦…8月3日のテストにも登場

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら