【F1】マルドナードが新生ルノー離脱を発表、後任にはマグヌッセンが濃厚

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

急きょルノーを離脱することになったマルドナード
  • 急きょルノーを離脱することになったマルドナード
  • 急きょルノーを離脱することになったマルドナード
  • 急きょルノーを離脱することになったマルドナード
  • 急きょルノーを離脱することになったマルドナード
  • ケビン・マグヌッセン
2016年のF1開幕まで2ヶ月を切った2月1日、ロータスから新しく生まれ変わるルノーワークスのドライバーとして決まっていたパストール・マルドナードがチーム離脱を発表した。

2014・15年とロータスのドライバーを務めたマルドナード。シーズンオフ中にルノーが買収し、久しぶりにルノーワークスとしてチームを運営することが発表されたが、そこでもマルドナードはレギュラーシートを確保して2016シーズンに備えていた。ところが、彼のスポンサーが今季サポートができない状態に陥り始めており、ここにきて急きょチームを離脱せざるをえなくなったという。

マルドナードは自身から声明を発表しファンにチーム離脱を報告。「2016シーズン、私はスターティンググリッドにつくことはない。これまで僕の将来に関してたくさんのメッセージと応援をしてくれた全ての人に感謝している」とコメント。

そして最後に「See you soon!(また近いうちに!)」と締めくくった。

なお後任のドライバーには昨年マクラーレンでリザーブドライバーを務めたケビン・マグヌッセンが起用されるとみられているが、正式なアナウンスはまだない。チームメイトには昨年ロータスのリザーブドライバーを務めたジュリオン・パーマーがステアリングを握ることになっている。
《吉田 知弘》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. 【SUPER GT 第6戦】スバル WRX S4 tS コンセプトを展示

    【SUPER GT 第6戦】スバル WRX S4 tS コンセプトを展示

  2. 【新聞ウォッチ】全日空の「B787」、英ロールス・ロイス製エンジン不具合で350便欠航へ

    【新聞ウォッチ】全日空の「B787」、英ロールス・ロイス製エンジン不具合で350便欠航へ

  3. 【F1 ベルギーGP】ロズベルグが今季6回目のポールポジション、フェルスタッペンが2番手

    【F1 ベルギーGP】ロズベルグが今季6回目のポールポジション、フェルスタッペンが2番手

  4. 【SUPER GT 第6戦】BRZ ちょい乗り体験会…乗ってみて知るその良さ

  5. F1ベッテル、救急車でタイムアタック…670馬力のフェラーリに勝てるか?![動画]

  6. 【SUPER GT第6戦】サーキットと重機のコラボレーション…コベルコ建機の重機に大人も子どもも大満足

  7. 【SUPER GT 第6戦】レクサス LC500 がGTマシンに昇華

  8. 【SUPER GT】レクサスの17年GT500クラス新車は LC500 …鈴鹿で初公開

  9. トヨタ タンドラ で走行160万km…顧客にサプライズプレゼント

  10. 【サーキット美人2016】SUPER GT編『2016 カルソニックレディ』

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら