ランドローバー ディフェンダー、生産終了…68年の歴史に幕

自動車 ビジネス 企業動向

ランドローバー ディフェンダーの最終モデル
  • ランドローバー ディフェンダーの最終モデル
  • ランドローバー ディフェンダーの最終モデル
  • ランドローバー ディフェンダーの最終モデル
  • ランドローバー ディフェンダーの最終モデル
英国の高級SUVメーカー、ランドローバーの原点ともいえる伝統のモデル、『ディフェンダー』。1月29日、同車の生産が終了した。

現行ディフェンダーは1983年に発表。ランドローバーの第1号車として1948年にデビューした「シリーズ1」の伝統を受け継ぎ、高い悪路走破性を第一に追求したモデル。その無骨なまでのフォルムと卓越したオフロード性能は、世界中で多くのファンに支持されている。

ランドローバーの英国ソリフル工場から1月29日、現行ディフェンダーの最終モデルがラインオフ。従業員やOBが約700名集まり、ディフェンダーのファイナルモデルの出荷を見送った。

ソリフル工場での初代ディフェンダーの生産は、1948年に開始。今回の同車の生産終了によって、ディフェンダーは68年の歴史に幕を下ろした。

ジャガー・ランドローバーのラルフ・スペスCEOは、「ソリフル工場は全ての従業員にとって、心の中にディフェンダーを留めておく特別な場所であり続けるだろう」とコメントしている。
《森脇稔》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品