【F1】新規参戦の「ハースF1」、2月22日にマシン発表…他チームの日程も

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

2016年から参戦するハースF1チーム、マシンの発表は2月22日
  • 2016年から参戦するハースF1チーム、マシンの発表は2月22日
  • 2016年から参戦するハースF1チーム、マシンの発表は2月22日
  • 2016年から参戦するハースF1チーム、マシンの発表は2月22日
  • 昨年のマシン発表の様子
  • 昨年のマシン発表の様子
  • 昨年のマシン発表の様子
2016年からF1世界選手権に新規参入を果たすハースF1チームが、使用するマシンを最初の公式合同テスト初日にあたる2月22日に発表することを明らかにした。

アメリカに本拠地を置くジーン・ハースが率いる新規チーム。もともとF1に参戦していたチームを買収する形ではなく完全に新規設立での参入。こういった例は2010年のヴァージンF1、HRT、ロータス・レーシング(後のケータハム)以来となる。

2014年の段階でF1参戦を表明しており、昨年1年をかけてマシンの製作やメンバー集めなど準備を重ねてきた。なおドライバーズラインナップもすでに決定しており、昨年までロータスで活躍していたロマン・グロージャンが移籍。セカンドドライバーにはフェラーリのテストドライバーを務めていたエステバン・グティエレスが2年ぶりにレギュラーシートとなる。

なおパワーユニットはフェラーリのものを使用。グティエレスが加入していることから、フェラーリとのつながりも強いようで、いきなり戦闘力の高いマシンになるのではないかとヨーロッパの各メディアも注目しているほどだ。

注目の2016年マシンは最初の合同テストが行われるスペイン・バルセロナのカタロニアサーキットで発表される模様。そのままテストに参加するものとみられている。

また、ハース以外にも数チームが2016年マシンの発表日程を明らかにしている。マクラーレン・ホンダは2月21日にオンライン上でマシンを公開。メルセデスのパワーユニットを使うマルシャは同じ2月22日にカタロニアサーキットでアンヴェールを予定。また正式発表はないが、ウイリアムズも同じタイミングになるのではないかと言われている。

レッドブルは2月17日に一足早くカラーリングのみをロンドンで公開予定とのこと。また最初の合同テストには昨年のマシンで参加するザウバーは2回目のテスト初日となる3月1日に公開する予定だ。

なおメルセデス、フェラーリなどトップチームは正式なアナウンスはないが、最初の合同テストに間に合うスケジュールで発表が行われるのではないかと言われている。
《吉田 知弘》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. マツダ女性レーサー育成プロジェクト、1期生が連続表彰台を獲得

    マツダ女性レーサー育成プロジェクト、1期生が連続表彰台を獲得

  2. 2日間で11レースが楽しめるワンメイクレース祭り…6月4日・5日 富士

    2日間で11レースが楽しめるワンメイクレース祭り…6月4日・5日 富士

  3. 正攻法×裏ワザで賢くクルマを買う!…ザ・マイカー 2016年7月号

    正攻法×裏ワザで賢くクルマを買う!…ザ・マイカー 2016年7月号

  4. トヨタ タンドラ で走行160万km…顧客にサプライズプレゼント

  5. 【JNCC 第4戦】神業の激速ダウンヒルで、斉木達也が今季2勝目

  6. 【全日本ラリー 第3戦】プジョー 208 R2、JN5クラスで初優勝

  7. 【新聞ウォッチ】三菱自の開発部門テコ入れ、日産の山下光彦元副社長に白羽の矢

  8. スバル レヴォーグ、国際自転車ロードレース「ツアー・オブ・ジャパン」に特別協賛

  9. 【昭和のクルマを守る集い16】レアな存在、“修正後”のブルーバード 1300 SS

  10. 【鈴鹿8耐】BS12 トゥエルビ、過去レースダイジェスト版をニコ生で放送開始

アクセスランキングをもっと見る