レクサス、新型スポーツセダン GS Fの走りをフラワーアートで表現…阪急メンズ東京

自動車 ビジネス 国内マーケット

レクサス GS F
  • レクサス GS F
  • 木村貴史氏 planticaクリエイティブディレクター/華道家/フラワーアーティスト
  • レクサス GS F
レクサスは、新型スポーツセダン『GS F』が解き放つ「Energy」をフラワーアートで表現したインスタレーションを、阪急メンズ東京にて展示している。

GS Fは、「日常からサーキットまで、誰もがシームレスに走りを楽しめる」という”F”のフィロソフィーを幅広く展開するため、より実用性の高い4ドアスポーツセダンとして2015年11月25日に発売した。

今回の展示では、ラグジュアリーカーブランド・レクサスと、木村貴史氏率いるフラワークリエイティブスタジオ「plantica」のコラボレーションが実現。GS Fの鋭い走りによって巻きあがった白煙を無数の花を使って表現した。

展示は2月2日まで。
《纐纈敏也@DAYS》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品