本田圭佑がイヤホンをプロデュース…集中するための工夫満載 | レスポンス(Response.jp)

本田圭佑がイヤホンをプロデュース…集中するための工夫満載

エンターテインメント 話題

セレクトショップ「バランススタイル」は、ACミランで活躍するサッカー選手の本田圭佑がプロデュースしたスポーツサポートイヤホン「ドリーム バディ」の取り扱いを開始した。

ドリーム バディは、本田が集中したトレーニングを実施し、自分の力を高めるために手がけたイヤホンだ。操作機能をすべてケーブル内に収納する新技術「SIC(Switch Integrated Cable)」により、本体をスマート化。コードの絡まりや本体のポケットからの落下を防ぐ。

電源のオン・オフ、ボリューム調節、曲の再生・ストップなどの操作は、左右で異なる機能を持ったイヤホンにつながるケーブルを指で直接押して行う。本体は耳の内側にシリコン型のスポーツサポートイヤフックでフィット。ズレない構造になっているため、ランニングの振動やスポーツフォームの動作などでの落下を防止する。

生活防水で、汗をかくシーンや外での使用、突然の雨にも対応する。充電は付属のUSBケーブルを使用。約2時間の充電で連続再生は4.5時間。重量15g。2万5800円(税抜き)。

本田圭佑プロデュースのイヤホン「ドリーム バディ」

《美坂柚木@CycleStyle》

特集

おすすめの商品