宇宙ミュージアム TeNQ、「サンダーバード ARE GO」とコラボ企画展…3月3日~6月28日

宇宙 エンタメ・イベント

サンダーバード ARE GO
  • サンダーバード ARE GO
  • サンダーバード 3号
  • サンダーバード ARE GO×TeNQ-未来の宇宙へ F.A.B!
東京ドームシティ玄関口にある宇宙ミュージアム TeNQは、特撮アニメ「サンダーバード ARE GO」とのコラボ企画展「サンダーバード ARE GO×TeNQ-未来の宇宙へ F.A.B!」を3月3日から6月28日まで開催する。

「サンダーバード ARE GO」は、英国の特撮アニメ「サンダーバード」誕生50周年を記念して制作された新テレビシリーズ。「サンダーバード」を駆使して、世界各地で起こる災害から人々を救助する活躍を、ミニチュアセットとCGアニメーションを融合した新たな手法で描いている。

企画展では、宇宙空間で活躍する救助用ロケット「サンダーバード3号」や宇宙ステーション「サンダーバード5号」、登場キャラクターなど、作品の世界をパネルで紹介。そのほか、新シリーズの裏側の紹介や、秘密基地「トレーシーアイランド」のジオラマ展示などを行う。

また、有人宇宙開発や宇宙エレベーターなど、作品で描かれる未来のテクノロジーとの比較を交え、空想の世界からインスピレーション得て、現在・未来へと繋がる宇宙開発や科学技術の姿を紹介する。

さらに、サンダーバードのメカをスクリーンに投影して一緒に記念撮影ができるフォトスポットを用意するほか、新テレビシリーズの上映会も行う。

チケットは日時指定制で一般1800円、高校・大学・専門学校生1500円、4歳から中学生および65歳以上が1200円。前売は各200円割引となる。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

宇宙 アクセスランキング

  1. 国際宇宙ステーション「きぼう」で作成した「タンパク質結晶」、予定早め急きょ地球に帰還

    国際宇宙ステーション「きぼう」で作成した「タンパク質結晶」、予定早め急きょ地球に帰還

  2. 金星探査機「あかつき」に搭載の観測器が定常観測に移行…金星の観測を開始

    金星探査機「あかつき」に搭載の観測器が定常観測に移行…金星の観測を開始

  3. 国際宇宙ステーション「きぼう」からフィリピン第1号超小型衛星の放出に成功

    国際宇宙ステーション「きぼう」からフィリピン第1号超小型衛星の放出に成功

  4. すばる望遠鏡の超広視野主焦点カメラ、チュリュモフ・ゲラシメンコ彗星の姿を捉える

  5. 国立天文台、2016年の年間カレンダー発表…部分日食は3月9日に

  6. JAXA、金星探査機「あかつき」が軌道修正を実施…観測期間を延長

  7. ジャパンホームシールド、JAXAと月面でも利用可能な地盤調査技術を共同研究

  8. JAXA、金星探査機「あかつき」の試験観測は順調…4月中旬から定常観測へ

  9. 炎症反応のメカニズムを宇宙で解明…ISS「きぼう」利用FSに採用

  10. 金星探査機「あかつき」、金星雲の微細な凹凸の可視化に成功

アクセスランキングをもっと見る