人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

カタール航空、東欧路線ネットワークを拡充へ…ベオグラード直行便就航など

航空 企業動向

カタール航空は1月25日、ドーハ発着の東欧路線ネットワークの拡充計画を発表した。

セルビアの首都ベオグラード線は3月16日から週4往復(月・水・金・土)で開設。同路線は現在、ブルガリアのソフィア経由で運航しており、直行便の就航で所要時間が短縮される。

クロアチアの首都ザグレブ線、ハンガリーの首都ブダペスト線は現在、1日1往復で運航しているが、ザグレブ線は4月3日から週10往復(火・木・日は1日2往復)、ブダペスト線は7月3日から週10往復(月・木・日は1日2往復)に増便。

アゼルバイジャンの首都バクー線も現在、1日1往復で運航中だが、3月27日から週11往復(月・水・金・日は1日2往復)に増便となる。

モスクワ(ドモジェドヴォ)線は、高まる需要に対応するため、1日2往復のうち、1往復の機材をボーイング787ドリームライナー(254席)に変更した。B787の座席数は変更前のA320より122席多い。

ポーランドの首都ワルシャワ線も7月1日から機材変更を実施し、1日1往復がA330による運航となる。A330の座席数は1月現在使用中のA320より多い。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. 川崎重工の創立120周年記念展…三式戦「飛燕」を展示 10月15日から

    川崎重工の創立120周年記念展…三式戦「飛燕」を展示 10月15日から

  2. クボタ、農業用ドローン市場に参入…2017年夏にモニター販売

    クボタ、農業用ドローン市場に参入…2017年夏にモニター販売

  3. JAL、中部国際空港の国際線サクララウンジをリニューアル…CoCo壱番屋カレーも提供

    JAL、中部国際空港の国際線サクララウンジをリニューアル…CoCo壱番屋カレーも提供

  4. ANA、欧州低調ながら国際線好調 7月

  5. JAL、東京=ニューヨーク線就航50周年を記念して特別機内食を提供

  6. KLMオランダ航空、7機目のボーイング 787 型機を受領

  7. エティハド航空、UAE人従業員の過半数が女性…超大型機の副操縦士も

  8. MRJ、フェリーフライト再出発は9月下旬以降か…故障探求と対策後

  9. ベトナムLCCベトジェットエア、台湾2路線を新規開設へ

  10. ANA、2016年ボジョレー・ヌーヴォーの予約受付…解禁日に搭乗客に提供

アクセスランキングをもっと見る