人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

都民クルーズで絶海の孤島・小笠原へ 料金はひとり17万8200円

船舶 エンタメ・イベント

東京都港湾局は、2016年度第1回都民クルーズの参加者を募集すると発表した。

「都民クルーズ」は、通常の乗船料金よりも低廉な価格設定で、幅広く都民にクルーズを楽しんでもらい、東京港を身近に感じてもらうため実施している。

2016年度第1回の都民クルーズは、客船「にっぽん丸」による「世界自然遺産小笠原 父島・母島クルーズ」(5泊6日)を実施する。

東京港を出港し南へ約1000km、「絶海の孤島」世界自然遺産小笠原へ向かう。日本のクルーズ船では、「新さくら丸」以来17年ぶりに母島へ寄港する。

船内では、各種イベントを実施するほか、「にっぽん丸」総料理長による、にっぽん丸ディナーを提供する。

都民クルーズ料金は3人利用の大人1人が17万8200円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

船舶 アクセスランキング

  1. 海洋環境整備船「白龍」を一般公開 7月30-31日

    海洋環境整備船「白龍」を一般公開 7月30-31日

  2. IHI、世界初の舶用補機専用ターボチャージャーを開発…2017年初頭に発売

    IHI、世界初の舶用補機専用ターボチャージャーを開発…2017年初頭に発売

  3. クルーズ船の寄港回数が56%増の933回 2016年上半期

    クルーズ船の寄港回数が56%増の933回 2016年上半期

  4. 東京=父島間に新造船「おがさわら丸」が就航

  5. 世界最大級客船の名前は「ハーモニー・オブ・ザ・シーズ」に決定…ロイヤル・カリビアン

  6. 【ジャパンボートショー16】流麗なスタイルで目を引く、トヨタ・ヤンマーのクルーザー第一号

  7. 5000トンの大型客船「東京湾納涼船」ゆかたの魅力...東海汽船

  8. フェリーさんふらわあ、「弾丸フェリー」を期間限定で販売…関西=九州往復セットが1万円

  9. ダイハツディーゼル、大幅減益…舶用エンジン事業など低迷 2016年4-6月期決算

  10. 川崎重工、ブラジル造船所からドリルシップの船体部建造を受注

アクセスランキングをもっと見る