【リコール】ヤマハ XJR1300、再始動できなくなるおそれ

モーターサイクル 企業動向

ヤマハ発動機は1月26日、大型スポーツバイク『XJR1300』などのプライマリチェーン用オイルノズルに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、『XJR1300』『XJR1300L』の2車種で、2006年11月15日から2015年8月5日に製造された計2833台。

プライマリチェーンとオイルノズルの隙間に余裕がないため、使用過程でプライマリチェーンが伸びてオイルノズルと接触することがある。そのため、そのまま使用を続けると、オイルノズルが原動機内に脱落して、クランクケースとクランクシャフトの間等にかみ込むと、最悪の場合、走行中にエンジンがロックして再始動できなくなるおそれがある。

改善措置として、全車両、オイルノズルを対策品と交換する。

不具合は12件発生、事故は起きていない。市場からの情報により発見した。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モーターサイクル アクセスランキング

  1. ヤマハ発動機、三輪コミューター第2弾 トリシティ155 を発売

    ヤマハ発動機、三輪コミューター第2弾 トリシティ155 を発売

  2. カスタマーにワオ!届けたい…本邦初公開のハーレー ロードスター で“熱い夜”を体験

    カスタマーにワオ!届けたい…本邦初公開のハーレー ロードスター で“熱い夜”を体験

  3. ラビットヘッドをあしらった「プレイボーイ」コラボメット発売

    ラビットヘッドをあしらった「プレイボーイ」コラボメット発売

  4. 【ホンダ CBR250R 試乗】低中速域の扱いやすさに定評、ハンドリングは市街地でも軽快…青木タカオ

  5. KTM、ストリートユーザー向けファンイベントを筑波で開催…7月17日

  6. 富士山麓がハーレーで埋め尽くされた1日…ブルースカイヘブン

  7. ヤマハ MT-09、2016年モデル発表…ABS仕様にトラクションコントロールを追加

  8. 【ホンダ CB1100EX 試乗】見た目、走りとも飽きずに長く付き合える…青木タカオ

  9. ホンダ CB1300スーパーフォア、新色のツートーンカラーを追加

  10. 【人くるまのテクノロジー16】エリーパワー、二輪車の始動用バッテリーケースに東レの樹脂を採用

アクセスランキングをもっと見る