人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

【リコール】ヤマハ XJR1300、再始動できなくなるおそれ

モーターサイクル 企業動向

ヤマハ発動機は1月26日、大型スポーツバイク『XJR1300』などのプライマリチェーン用オイルノズルに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、『XJR1300』『XJR1300L』の2車種で、2006年11月15日から2015年8月5日に製造された計2833台。

プライマリチェーンとオイルノズルの隙間に余裕がないため、使用過程でプライマリチェーンが伸びてオイルノズルと接触することがある。そのため、そのまま使用を続けると、オイルノズルが原動機内に脱落して、クランクケースとクランクシャフトの間等にかみ込むと、最悪の場合、走行中にエンジンがロックして再始動できなくなるおそれがある。

改善措置として、全車両、オイルノズルを対策品と交換する。

不具合は12件発生、事故は起きていない。市場からの情報により発見した。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モーターサイクル アクセスランキング

  1. ハーレーの新型エンジン『ミルウォーキーエイト』…アイドリングは850

    ハーレーの新型エンジン『ミルウォーキーエイト』…アイドリングは850

  2. ハーレーの新型エンジン『ミルウォーキーエイト』…油冷エンジンと言えます

    ハーレーの新型エンジン『ミルウォーキーエイト』…油冷エンジンと言えます

  3. 携帯ショップがバイク事業に参入…テルル

    携帯ショップがバイク事業に参入…テルル

  4. ハーレー 2017年全32モデル発売、ツーリングファミリーに新エンジン搭載

  5. ヤマハ発動機、コミューターに搭載できるモーターサイクル搭載用品を世界各国で販売

  6. 【リコール】カワサキ ZRX1200 DAEG、オーバーヒートのおそれ

  7. カワサキ ZRX1200 DAEG、生産終了へ…ファイナルエディション発売

  8. カワサキ Ninja 250、2017年モデルを発表…カラー&グラフィックを変更

  9. 【ハーレー ファットボーイS 試乗】1.8リットルエンジンならではの強烈な加速…青木タカオ

  10. バイクのフリマアプリ RIDE、iOS版でパーツの取り扱いを開始

アクセスランキングをもっと見る