米フォードが正式発表、日本から年内撤退…収益性確保が見込めず

自動車 ビジネス 国内マーケット

フォード・フィエスタとエコスポーツ
  • フォード・フィエスタとエコスポーツ
  • フォード エクスプローラー
  • フォード フォーカス
  • フォード マスタング
  • フォード(ロゴ)
米フォード・モーターは26日、日本での事業から撤退するとの報道を受け、正式に声明を発表。全事業を2016年末までに撤退することを明らかにした。

フォードは、市場環境から競争力を維持できない地域について、売上成長や収益性確保が見込めない事業から積極的に撤退する方向で動いている。日本事業については、今後収益性確保に向けた合理的な道筋が立たず、投資に対する十分なリターンも見込めないと判断し、撤退を決定。経営資源を他の市場へ集中させていく方針を固めた。

フォードは、今回の撤退決定を社員、各フォード販売会社に向けて通達。今後は、社員や販売会社に十分な配慮を傾け、移行に向けて支援していく。また、フォード車オーナーには、撤退後も引き継きアフターサービス、部品交換、保証サポートを提供していく旨を説明していくという。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. ジャガー・ランドローバー、クラシックカー部門の本部を新設…英国

    ジャガー・ランドローバー、クラシックカー部門の本部を新設…英国

  2. 長安マツダ中国販売19%増、CX-5 と アクセラ 好調 上半期

    長安マツダ中国販売19%増、CX-5 と アクセラ 好調 上半期

  3. 自動車保険は代理店選びがポイント…自動車整備工場で保険に入るメリット

    自動車保険は代理店選びがポイント…自動車整備工場で保険に入るメリット

  4. スバル富士重 吉永社長「今秋の インプレッサ 皮切りに毎年新車を投入」

  5. 【川崎大輔の流通大陸】ミャンマーでプライスリーダーを目指す日系自動車メディア

  6. テスラ、カーシェアリングに進出へ…自動運転との連携も視野に

  7. インプ vs ランエボ、WRC黄金期の2台をレンタルで乗り比べ

  8. テスラ、ソーラールーフ開発へ…エネルギー生産と貯蔵を統合

  9. キア世界販売2.3%増の147万台、過去最高 上半期

  10. 米EVテスラ、太陽光発電企業の買収に強い意欲

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら